障がいのある人が活躍できる社会に

今回の台風による関西の被害は甚大で、

テレビで映し出される映像は衝撃的でした。

 

いまだ30万軒以上が停電、関空の再開は

1週間程度かかるようです。

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180905/cpd1809051750002-n1.htm

 

加古川市の状況も確認できました。

職員354人体制で対応にあたられました。

 

ケガをされた方は3人、住家被害は0、

物的被害は5件、通行障害が10件でした。

指定避難所2校には20世帯30人の方が

避難されました。

 

私自身は、台風前に自分の看板の安全確認を

したのですが、テレビの映像を見て心配になり、

再度パトロールして無事を確認しました。

 

控室に戻ってからは明日からの議会に

向けての準備です。議会事業評価で審議する

資料確認や質問を考えていました。

 

2日前の神戸新聞に素敵な記事がありました。

右は朝刊、左が夕刊記事です。

 

 

国による障害者雇用の水増し問題には

あきれかえるばかりですが、神戸市で

障害のある方々が活躍されている記事です。

 

視覚障害のある女性が、相手の表情が

わからないハンディキャップを強みに変え、

「ブラインドコミュニケーション研修」を

開いています。

 

発達障害がある人が職人技を学び、

活躍する記事、メーカーと就労事業所が

タッグを組んで、ガラスコーティングの

事業を全国に拡大させているようです。


関西でも大きな被害です

最大級の台風に備えて、鉄道以外でも早めの

対策が取られ、近くの会社やスーパー等は

休みのところが多くありました。

 

私たちはそれぞれ台風対策を取ってから

控室に集合して、6日から始まる議会に

備えて決算の勉強です。

 

お昼頃から14時頃まで強い雨風でしたが、

思ったより早く過ぎたような印象でした。

 

帰路、周囲を確認しましたが、被害には

気が付きませんでした。雨は止んでいましたが、

人影も車も少なく空いていました。

 

報道によると、加古川市内でケガをされた方が

あったようです。詳細がわからないので心配です。

 

関西空港では大きな被害、いまだ3千人の方が

取り残されているようです。

http://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201809/0011607796.shtml

 

西宮市では100台もの車が炎上したとのこと。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3464001.html

 

9月はまだ始まったばかり。この先も台風が

発生する可能性は高いです。1人1人が災害に

備える行動をとることが大切です。


質問が出揃いました

今日は代表質問・一般質問の通告期限。

私は代表質問です。10日月曜日の

トップバッター、9時半頃からです。

代表質問の質問要旨です。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/137/daihyousitumon30-4.pdf

 

一般質問は15人が登壇します。

新人議員は全員です。1日目の議員の質問要旨。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/137/ippannsitumonn30-4-1.pdf

 

2日目の要旨。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/137/ippannsitumonn30-4-2.pdf

 

3日目です。質問が3日間になるのは初めてです。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/137/ippannsitumonn30-4-3.pdf

 

今回は災害対策と公共交通政策が多いようです。

 

インターネットでライブ中継を見ることは

できますが、本会議場の雰囲気を見て頂く方が

臨場感があるので面白いと思います。

 

通告書を出した後は、決算の勉強会。

この時期になると机はこんな状態です。

色んな資料と突き合わせながら深めます。

 

 

夕方配布された「MOS NEWS」。

かつめしバーガーが13日から全国で販売に

なりますが、関西エリアは7日から先行販売が

決まりました!

 

 

牛カツにキャベツの千切りをたっぷりのせ、

濃厚なデミグラスソースをかけ、アクセントに

マスタードをトッピング。クセになる味だそうです。

楽しみです。


認知症になっても大丈夫

今朝は松風会の清掃からスタート。

今日は特にごみが多いです。台風20号の

高潮の影響です。写真の奥の方のごみが

見えるでしょうか。

 

 

清掃の後は竹炭を作っている工房(?)で

情報交換。毎月、簡単に市政報告もさせて

頂いています。新たに竹のランプシェードに

挑戦されているようです。

 

 

11時からはデイサービス「あひの風」の

15周年記念講演会。代表の巽さんとは、

20年来の福祉仲間です。一緒に佛教大学の

スクーリングを受け、卒業式にも出ました。

 

 

記念講演は、明石市の特別養護老人ホーム、

ペーパームーンの総主任の村山氏。

 

 

認知症の人の心理を理解することや、

どんな人に介護を受けたいかなど、

分かりやすく語られました。

 

14時からは翔月庵で開催された

認知症サポーター養成講座に

キャラバンメイトとして参加しました。

 

翔月庵さんが地域住民を対象にした

研修の一環です。良野西町内会から

約30人の方が参加されました。

 

 

講義とDVD視聴の後はグループワーク。

「ご近所に認知症の方がおられたらどんな

ことができるか」といったテーマで

話し合いました。

 

ご近所づきあいが少なくなっているので、

まずは挨拶など、顔見知りの関係を作り、

見守り、声掛けをしていくことなどが

挙げられました。

 

こんな地域が増えたら、認知症になっても

大丈夫ですね。

 

夜は孫のところへ。娘たちのために買った

大きな絵本がいまだに役に立っています。

下の孫のピースサイン。

 

 


いじめは人間関係の骨折

市民会館で開催された第1回いじめ防止

市民フォーラムに参加しました。

 

 

教育長の最初のご挨拶の中で、

いじめを防止するための「きょうしつ」を

紹介されました。

 

き「気付いて」、よ「寄り添い」、

う「受け止め」、し「信頼できる人に」

つ「繋いでいこう」です。

 

いじめ防止の標語やポスターの表彰式の

後は、加古川市の今年度からの新たな

対策について説明がありました。

 

 

基調講演は東京都東大和市職員として

勤務しながら、「いじめと闘おう!」という

HPの管理人として、自身の経験を元に

克服法のアドバイスをされている玉聞(たまき)さん。

http://www.ijimetotatakaou.com/

 

 

写真は「安全な助け方」のロールプレイ。

観客はいじめっ子の視点に立って、その

心理を理解しました。

 

いじめられる子がSOSを出せるように、

「助けて」と言えるようにすることが

大切です。

 

いじめにあってもSOSを出す難しさを

知り、相談しやすい状況を作ることが

必要なのです。

 

玉聞さんは、いじめは「人間関係の骨折」と

表現され、SOSは恥ずかしくない、骨折と同じ

レベルで考えること、と言われました。

 

最後は中学校区ごとのユニットで、児童会・

生徒会代表者ミーティングの報告がありました。

それぞれ素晴らしい内容でした。

 

 


ようやく目途が立ちました

ほぼ一日PCに向かって、代表質問の

原稿を作っていました。今のところ、

質問は大きく5つを考えています。

 

1つ目は、公共交通の拡充についてです。

7月10日付けの神戸新聞で、市長が2期目の

スタートにあたり、抱負を述べられていました。

 

その中で、スピード感を持って取り組むと

されたのが公共交通の拡充でした。

その方向性を確認したいと考えています。

 

その他、災害時の情報伝達と避難所についてや、

権現湖ハイウェイ・オアシス事業、医療的ケア児の

通学保障などを準備しています。通告期限は3日、

ようやく目途が立ってきました。

 

お昼前、ハローワークに行く娘に頼まれて孫の

子守り。市役所ロビー等で過ごしました。

庁内にこども預かりをしてもらえる保育ルームが

あればいいですね。

 

 

 

8月も今日で終わりです。心なしか

涼しくなったような気がします。

 


議員協議会でした

今日は議員協議会。9月6日から始まる

議会に上程される議案の説明がありました。

 

今日頂いた資料です。しっかりチエックします。

 

その後は議会運営委員会。議会改革検討会に

諮問する内容についての議論でした。

 

各会派から出されたものは、代表質問の時間、

ICT化、議会事業評価、政務活動費の使途基準、

政策研究会、通年議会などでした。

 

午後からは、会派で質問する議員の質問趣旨を

確認したり、代表質問の原稿に向かいました。

 

代表質問の項目は、公共交通の拡充と

災害情報伝達について等で、まだ半分

終わったところです。

 

アジア大会から目が離せません。

陸上男子400メートルリレーで金の快挙!

http://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201808/0011591778.shtml


かつめしがモスバーガーに

モスバーガーが、地方の名物を取り入れた

新たな「ご当地バーガー」を発表。

 

9月から期間限定で販売するのは、かつめしを

イメージした「デミグラス牛カツバーガー」!

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3458158.html

 

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO34672460Y8A820C1HE6A00/

 

全国のモススタッフからアイデアの応募が

あったとのこと。2,651件もの応募の中から

商品化されたことを知り、嬉しくなりました。

 

昨日の安心できる地域ケアを考える会で頂いた

資料に興味深いものがありました。

 

 

「東京医大の女子減点」は、欧米でも驚きを

もって報じられています。

 

フランスの大学医学部に占める女子学生の割合は、

2000年の57.7%から2016年には64.1%に上昇、

2021年には医師の男女同数が実現されそうです。

フィンランドの女性医師の割合は既に57%です。

 

娘から1歳半の孫の写真が送られてきました。

ずいぶんお姉ちゃんになってきました。

孫の写真は癒されます。

 

 

現実逃避をしているのではありません。

頭の中では代表質問のイメージが

出来つつあります。(汗)

 


喪失は老いそのもの

1日のほとんどを議会棟で過ごしましたが、

代表質問の原稿に向かえませんでした。

 

午前中インターネットトラブルで調べ物が

できなかったのが一番の要因です、という

言い訳です。まだスイッチが入りません。

 

議会棟の生け花はガーベラ、可愛いいです。

 

 

夜は安心できる地域ケアを考える会の

定例会。新しい方が2人参加されました。

 

意見交換は3つ、「高齢者の運転」

「仕事は何のため?」「重度障害者の

生産性とは」です。

 

 

高齢者ドライバーによる事故のニュースが

増えたように感じます。

 

免許返納や、自家用車に依存しなくても

生活の質を維持していくためには、を

切り口に話し合いました。

 

男性が免許返納すると、男性としての

役割の喪失感が大きい傾向があり、その方に

どんな役割を担って頂くかを考える必要が

あるのでは、という発言がありました。

 

それに対して、「喪失」は「老い」そのものの

特性であり、抵抗するものではない、少しずつ

色んなものを削ぎ落していくと大事なものだけが

残るのではないか、といった意見がありました。

 

また、高齢になったら不自由さを受け入れ、

出来なくなっていくことを乗り越える、

頭を切り替えていくことも必要ではないか、と

いった発言もありました。

 

 

後の2つの意見は、どちらも70歳前後の

メンバーからです。説得力がありますね。

 

いつものように濃い話し合いでした。

後日ケアつうしんで報告します。


今年も役者揃いです

午前中は会派定例会。9月議会に向け、

一般質問、議会事務事業評価など

話し合うことはたくさんあります。

 

代表質問、一般質問の通告期限は

9月3日。毎回のことですが焦っています。

 

代表質問は10日、トップバッター、

9時半ごろからです。内容は固まり次第

お知らせしますね。

 

夜は安心地域劇の実行委員会。

配役や裏方さんなどが決まりました。

 

 

こちらは役者さん。台本の読み合わせを

していきます。初めてですが、それぞれの

役にハマっています。役者揃いです。

 

 

こちらは道具さん。今回は舞台展開を

できるだけせずに、大道具を作り込んで

いきたいと思っています。

 

 

 

夜のニュース。「ちびまる子ちゃん」の作家

さくらももこさんが亡くなっていたことが

わかりました。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO34643970X20C18A8CC1000/

 

53歳という若さです。まる子ちゃんの

お姉さん役の声優さんも2年前に51歳で

やはり乳がんで亡くなられていたそうです。

 

娘たちが小さい時みんなで一緒に観ていました。

懐かしいアイドルや、個性豊かなキャラクターに、

こどもも大人も楽しめました。本当に残念です。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る