意思表示シートの活用で

今朝の神戸新聞朝刊のトップは、

「延命意思 事前にデータ化」の

記事でした。

http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201908/0012598107.shtml

 

神戸市医師会が市に提案したもので、

意思表示シートを活用して、望まない

搬送や蘇生を防ぐ狙いもあります。

 

平成30年第1回定例会の一般質問で

取り上げていたので関心を持って

読みました。

 

今日は孫たちと神戸動物王国へ。

下の孫は動物は苦手のようで、

ちょっと距離を置いています。

 

 

上の孫は動物好きで、エサをあげたり

触ったり、汗だくで楽しんでいました。

 

 

孫たちと夏休みを堪能しました。


夏休みらしい一日

今日は毎年恒例、お盆のお参りの日。

今年は本当に賑やかでした。

 

 

ご住職は家族が揃うまで待っていて

下さいました。仏さまは子や孫が

集まって賑やかにしていることを

喜んで下さるとのこと。

 

 

お参りが終わったら、下の孫たちは

プール遊びに興じます。

 

 

上の孫はプールよりスズムシの観察の

方が好きなようです。昨夜は1匹だけ

でしたが、今夜は数匹が鳴きだして

賑やかです。

 

 

夜は隣の地域の夏まつり。昨年から

復活、賑わっていました。

 

 

一番人気は射的、長い行列ができました。

 

 

こちらも大人気、1時間足らずで

売り切れたタピオカドリンク、

飲みたかったです。

 

 

カラオケも始まりました。

 

 

帰り道、昨日と同じくらい綺麗な

夕焼けでした。

 

 

帰宅して孫と花火大会(?)。

上手に持てるようになりました。

 

 

夏休みらしい一日でした。

 

 


原爆は人の意志で無くせる

今日は清流ライオンズクラブに

名誉顧問をはじめ、地区役員の

方々が例会訪問して下さいました。

 

 

12人のゲスト全員から温かい

スピーチを頂きました。

 

 

今日は長崎原爆の日。長崎市長の

平和宣言を聞きました。

 

原爆は人の意志で無くすことができる、

核兵器はいらないと声をあげましょうと

呼び掛けました。

 

19時過ぎてからポスティング。

夕日がとても綺麗でした。

 

 

真夏の暑さですが、夜は虫の声が

聞こえるようになりました。我が家の

スズムシも今夜初めて鳴きました。

 

 


播磨臨海道路が前進!

今朝の神戸新聞でトップを飾ったのは

播磨臨海道のルート案でした。

こちらは東播版の記事です。

http://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201908/0012587919.shtml

 

加古川バイパスの交通量は過密状態で、

交通事故が多発しています。

 

また、加古川沿岸部には大手製造業者が

集積しており、播磨臨海道路は長年の

要望でした。一歩前進したことに大きな

期待が掛かります。

 

 

加古川東郵便局の南側の池に群生する

ハスの花。ものすごい規模です。

16時半頃の写真、花は閉じています。

 

 

 

今週末は3人の孫が集合するので、

お揃いの食器を用意しました。

ケンカになるので全員同じものです。

 

 

孫たちと夏の思い出を綴ります。

 


満員御礼の報告会

19回目の会派報告会、氷丘公民館は

満員御礼、約100名の方が参加して

下さいました。

 

 

前々回から報告会に来て下さっている

参議院議員の加田氏から、力強いお言葉を

頂きました。いろんな分野で国としっかり

連携して進めていきたいと思います。

 

 

今夜は時間が足りなくて、最後の私の報告は

3分30秒、ポイントは伝えられたと思います。

 

 

最後の挨拶は地域代表の松本裕之さん、

今夜来て下さった方に感謝を伝えました。

 

 


74回目のヒロシマの日に

神戸新聞朝刊に掲載されたのは

「認知症 AIで早期予防」の記事。

http://news.goo.ne.jp/article/kobe/world/kobe-20190806000.html

 

先月の常任委員会で報告があった

ものですが、NTT西日本が自治体と

共同で実証実験を実施するのは

全国初です。委員会当日のブログです。

http://blog.kitanimari.com/?day=20190719

 

今日は74回目のヒロシマ原爆の日。

8時からの平和祈念式典を見つめました。

 

広島市長の平和宣言では、インドの

独立に貢献したガンジーの言葉を

引用されました。

 

世界では自国第一主義が台頭し、

国家間の排他的、対立的な動きが

緊張関係を高めていることに、

憂うものです。

 

その言葉は、「不寛容はそれ自体が

暴力の一形態であり、真の民主的精神の

成長を妨げるものです」。

 

市長は、平和で持続可能な世界の実現には

一人一人が立場や主張の違いを乗り越え

「寛容」の心を持たなければならない、と

されました。

 

また、唯一の被爆国として、核兵器禁止

条約への署名・批准を強く求めました。

 

7日19時から氷丘公民館で報告会です。

皆様のお越しをお待ちしています。

 


ツバルを知ろう

毎週月曜日は会派定例会。主には

7日の報告会資料の確認でした。

 

 

また、議会事務事業評価の質問項目や、

評価の方向性について話し合いました。

 

今日更新された市のホームページに

「もっとツバルを知ろう講演会」の

案内が掲載されていました。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kikakubu/kikakubukohoka/tokyu_olympics_paralympic/1563272423890.html

ツバルは、地球温暖化がもたらす

海面上昇などにより”水没する恐れの

ある国として関心を集めています。

 

そのツバルから選手団が8月12日から

1年前合宿として来日されます。

 

ツバルには十分なスポーツ施設がないため、

加古川での合宿は選手らにとって貴重な

経験になると期待されています。

 

17日には小林祐梨子さんとツバル選手との

交流イベントが陸上競技場で開催されたり、

24日は「ツバルと地球温暖化について」の

講演会が開催されます。この機会にぜひ、

ご参加下さいね。


暑い、アツいレースでした

連日の暑さに参っていますが、

今朝は市民レガッタ大会、

一番のレースに出場するため

7時に家を出ました。

 

 

大会に出るまでの練習はたったの3回、

300mのレースですが、練習で漕ぎ切った

ことはありません。

 

初めてのメンバーも多く、不安を

抱えてのスタート、両チームとも

第1レースは最下位でした。

 

 

敗者復活レースでビリは免れました。

暑い、アツいレースでした。

 

 

レース直後の写真です。今回は

新人の女子2人も漕ぎました。

 

 

市議会漕艇部メンバーの集合写真。

今後に向けてもっと練習に取り組みます。

 

 

夕方のニュースで豊岡市が全国

最高気温37.9℃と報道されました。

本当に厳しい暑さが続いています。

 

今夜は加古川花火大会。今年は

バンバンテレビで花火を観ました。

 

 

 


ダンシングヒーローで盆踊り

今日は市内各地で地域の夏祭り。

私は野口まつりの準備に参加、

提灯付けは慣れたものです。

 

 

17時のスタートに合わせて浴衣を

着付けてもらいました。市議会漕艇部、

野口チームメンバーと一緒に夏まつりを

盛り上げます。

 

 

ファンファーレ後は野口太鼓でスタート。

 

 

野口幼稚園と野口南幼稚園の

合同のよさこい踊り、138人の

息の合った元気な演技でした。

 

 

夢の風船飛ばし、岐阜県まで飛んで

いったことがあります。今日はどこまで

飛ぶでしょうか。

 

 

 

全国大会金賞の中部中吹奏楽部の

演奏とダンス、歌は素晴らしいです。

 

 

野口消防団の演技もありました。

 

 

その後は陵南まつりへ。県の補助金を

活用して今年新調したカラオケ器材で、

のど自慢大会は老若男女が参加して

盛り上がっていました。

 

 

最後は野口まつりに戻って盆踊り。

ダンシングヒーローで踊ります。

簡単で楽しい振り付けでした。

 

 


100人以上の福祉職が

今日は議会事務事業評価対象事業の

説明会。来月の決算審査と合わせて

行う評価に向けての事前勉強会です。

 

 

総務はトライやる・ウィーク、福祉は

子育て世代包括支援センター、建設は

交通安全対策です。

 

トライやるは、平成10年から始まって

20年が経過しています。兵庫県独自の

事業で、県内の全公立中学校2年生を

対象にしています。

 

トライやるのトライはチャレンジと

学校・地域・家庭のトライアングルで

関わっていくところから来ています。

 

実施後に、生徒、事業者、家庭から

アンケートをとっていますが、概ね

良好のようです。

 

子育て世代包括支援センターは、

平成28年4月に市役所育児保健課内に、

平成29年6月から東加古川市民総合

サービスプラザ内に設置されています。

 

特に東加古川サービスプラザに設置

されてから、相談件数は顕著に増加

しています。

 

交通安全対策事業は、高齢者の交通

事故が増えている背景から、評価の

対象に選びました。

 

加古川市の交通事故件数は多く、

人身事故発生件数(人口1万人あたり)

県下ワースト3位です。

 

事故原因は横断等禁止や一時不停止、

安全運転義務違反などですが、ルール

違反、マナー違反を起こす理由は

把握されていません。

 

交通安全対策をしていても、事故が多い、

マナーが悪い状況が続いているのであれば、

その対策そのものを再点検する必要が

あると考えます。

 

今日は現状をある程度確認できましたが、

改善策に繋がる質問を考えます。

 

万里の道令和元年夏号が完成しました。

来週から比較的涼しい時間になってから

地域にポスティングする予定です。

 

 

夜は毎年恒例の安心地域を考える会

主催のビアガーデン。100人以上の

方が参加下さいました。

 

 

市長の激励も頂きました。

 

 

医療・介護の専門職だけでなく、

タクシーや住宅関連など様々な専門職が

集います。高齢者分野は安心です。

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る