今日も精一杯頑張りました

午前中は市民病院特別委員会でした。補正予算と中間報告の確認でした。無事原案通り可決されました。

昼食は会派の人たちと中華料理屋に行きました。この間「野口まっぷ」の撮影をしたお店の向かいです。
向かいは別の町内会になるのでお店の写真は撮りませんでしたが、チャンポン麺はおいしかったです。


午後から、社会福祉協議会に行って、「老人のための明るいまち推進事業」について聞いてきました。
34年の歴史があるこの事業が今年度で廃止になります。内容の部分は各担当課に振り分けられますが、
総括していたところがなくなるので、市民からすれば少し使いにくくなった印象があります。
そのことを確認しに情報収集してきました。

それから野口公民館に行って明日から開催される登録団体の作品展の準備を覗いてきました。
力作揃いです。こういった現場のことを庁内の関係部署は見に来ておられるのでしょうか。


その後、認知症の人のご家族の相談に応えて来ました。家族だけでは介護は困難です。


今日は楽しい雛祭り

今日は一般質問の通告期限。11時に抽選で登壇順を決めます。
通告書と原稿を提出した人から順に、くじを引き、再度くじ引きをして決まります。
私は3月9日水曜日、3番目、10時半ごろになると思います。

今回も応援をよろしくお願いします。テーマは「地域の絆づくり」です。

昼食は母の通っているデイサービス『故郷』にお邪魔しました。ひな祭りのお寿司を頂きました。


ちらし寿司をおにぎりのように三角に握って、薄焼き卵を巻き付け、三つ葉の帯で止めています。
顔はうずら卵で冠は海苔です。職員さんがいつも工夫して楽しませてくれます。

パソコンの調子が悪くて、せっかく作った原稿のファイルが開かなくて、再度作り直したり、
予算書の中でわからないことを聞きに行ったりなど、今日も一日控え室で過ごしました。
明日は市民病院統合・再編調査特別委員会です。


後援会からのお知らせ 市議会一般質問 『地域の絆づくり』

木谷万里が、3月9日(水)の3番目、午前10時半頃から市議会一般質問をします。
テーマは『地域の絆づくり』です。

http://www.city.kakogawa.hyogo.jp/index.cfm/9,38828,41,html

議会への出入りは自由ですので、ぜひ木谷万里の生の声を聞きに行ってやってください。

よろしくお願いいたします。

後援会事務局


これも野口まっぷ作りのため

午前中は、福祉環境常任委員会で補正予算の審議をしました。
新たに増額された子宮頚がんワクチンの現在の接種状況や、介護予防事業で減額された内容など、
質問しました。この日ばかりは関係各課の担当者で会議室はいっぱいになります。

無事、補正予算は原案で可決されました。補正を見ながら来年度予算を確認します。

昼食は、仕事が休みの娘と近隣の中華料理屋へ行きました。これも『野口まっぷ』作成のためです(笑)
このお店は、ボリュームがすごいことで有名で、何度かテレビなどで紹介されています。
「びっくりチャンポンスペシャル」は高さ22cm、幅31cmあります。完食されたのはまだ1人です。

チャンポンはこれで小サイズです。ジャンボ餃子は、普通の3〜4倍あります。
私が注文したのは、トンカツめしというもので、ソースの代わりに醤油ベースのたれがかかっています。
ご飯を控えめにしてもらったのですが、どちらも食べきれませんでした。


私の庭にも水仙が咲きました

私の庭にも水仙が咲きました。まったく手入れをしていないので、小さな花です。


今日一日控え室で過ごしました。明日の委員会の準備や、一般質問の原稿作りです。
明日の委員会は、22年度の補正予算の質疑です。予算より、減額だったり、大幅増のものについて
質問します。23年度予算にも関係があります。

夜は、加古川市最高齢の男性のお通夜式に行きました。ブログでも紹介したグループホームにしむらに
入所されていた方です。108歳という長寿で、最後の日までお元気だったそうです。
長生きされたことに敬意を表して手を合わせました。

その後は、美人の友人たちが私の誕生会をしてくれました。


予算の勉強会

今日は、三木山森林公園の会議室を借りて、23年度予算の勉強会をしていました。
去年の予算書と見比べて、項目ごとにチェックしていくのです。議場や委員会で質問するためです。

普段の控室だと、電話や来客があって集中できないので場所を移動して行います。雨の森林公園です。


夕方は友人とウォーキング。少しでも時間ができたら歩きます。疲れた頭も休まります。


森林浴を楽しみました

今朝は、権現総合公園で開催された、植樹祭に行ってきました。
結婚、出生の記念に来られた方が21組、公募の9組の方や、ボランティアグループ等、
たくさんの方が植樹に参加されました。


その後権現湖周辺をウォーキングしました。大きなダム湖で、歩いても歩いても終点にたどりつけません。
途中で、県道に出て戻りました。1時間半たっぷり歩きました。暖かで、空気がさわやかでした。
湖と石碑を撮影しました。


午後は、ウェルネスパークで『加古川シティオペラ』を観ました。シティ・オペラ・ジュニアの公演です。
小1から高校生まで、きれいな歌声と、一生懸命な演技に感動しました。演目は『スーホの白い馬』です。
スーホ役の子は、人気韓国ドラマ『善徳女王』のトンマンの少女時代の役者に似ていました。
トンマンのファンなんです(笑)  最後の馬頭琴の演奏も素晴らしかったです。


合理的配慮の意味を知る

今日は公民館や高齢者施設などへ行って、いろんなお話を聞いてきました。

その中で『合理的配慮』という言葉を教えていただきましたが、十分理解できなかったので、
帰宅してから調べてみました。

『障害者の権利条約』でいう『合理的配慮』とは、
障害の有無にかかわらず、人々が『共に暮らす』ためには、それなりの配慮が必要だということです。
障害者の権利といっても、それは特別な権利ではなく『人の権利』です。

『人の権利』の問題を考える時、『人の義務』の問題が発生します。
人はみな権利の主体であり、義務の主体です。人の権利の問題を人の義務の問題として考えることなのです。

人への配慮を何もしない暮らし方などありません。日々の暮らしの中で、自律性とともに、
人を思いやる気持ちを大切に育み、『生活の質』や『生活のしづらさ』について考えること、
誰もが暮らしやすい社会環境を作っていくことを目指すということです。

この『障害者の権利条約』(2006年)を日本はまだ批准していません。
まだまだ、障がいを持つ人に『配慮』が足りないと思っています。

今日は『こたろう』の写真しか取れませんでした。本名は『こたろう』なんですが、私たちは
『こっちゃん』と呼んでいます。目も耳も大きいんです。


暖かい一日でした

今日から本会議です。3月議会は予算審議など重要な案件が多く、日程も長いです。
今日は市長から、平成23年度の『施政方針演説』がありました。

「行政は市民の幸せのためにある」を信念に、市民と行政との協働によるまちづくりを進めていくこと、
マニフェストとして、
「安全安心、豊かな暮らしづくり」「次代へつなぐ子育て、人づくり」「活力を生む基盤づくり」そして
「地域の絆づくり」の4つの柱を最重点施策とし、着実に推進していくと言われました。

午後は、予算書を見たり、一般質問の原稿などずっと机に向かっていました。
気分転換に市民会館で開催されている「いけばな展」に行ってきました。

素晴らしい作品です。春らしくネコヤナギがありました。

議場棟の階段の踊り場にもネコヤナギが活けられています。事務局の方が飾ってくださいます。
可愛いでしょう。


明日から本議会です

うっかりしていました。昨日が誕生日で51歳になりました。皇太子様と全く同じです。昨日お祝いメール等を
頂いた方にはお返事したのですが、ブログでお伝えしてませんでした。


明日から本議会ですので、今日は予算の資料の確認や一般質問の準備等でバタバタしていましたが、
野口公民館に行ってきました。2月6日のブログで紹介した、バラの接ぎ木がうまくいってこんなに育ちました。


その後に、福祉小規模作業所のさくらさんに立ち寄りました。同じ地域の人ですが、長砂団地に
お店を出しています。ほとんどボランティアで活動されています。
『野口まっぷ』に掲載するべく、写真を撮り、おいしいパンを買いました。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る