加古川げんき会

今日の午後は、加古川認知症家族の会でした(通称:加古川げんき会)。
副代表をさせてもらっているので、司会進行をしました。

今日のミニ講話は、バリデーションといって、
認知症の人との超コミュニケーション法というものでした。

その後は、いつものように3グループに分かれて話し合いです。
.哀襦璽廚話棒高齢者を介護しているグループ、
▲哀襦璽廚禄性高齢者を    〃
グループは若年性認知症を  〃

参加者それぞれが、介護の喜びや悩みなどを打ち明け、いい交流ができています。

4月から始まってようやく半年。最初は、暗い表情で来られた方が、
今日は輪の中心になって一生懸命話しておられる姿に感動しました。



その後は、
23日に市民会館で開催される『若年認知症、本人の思い、家族の思い』
の主催者『2市2町グループホーム協会』の打ち合わせに参加させてもらい、
『安心地域ケアつうしん』を宣伝してきました。

夕方は、運動不足で体重激増中の体を引き締めようと、
久しぶりに友人とウォーキング。

18時前だというのに、すっかり日が暮れた寺田池と兵庫大学を撮影しました。




今日は充電日

今日は、久しぶりに朝から何もない日。

最近は、休みなしで朝から晩まで走り回っているので、
何をして過ごそうかと考えてしまいました。

悩んだ結果、私の最大の趣味である温泉に決定!

どこに行くかも決めてなかったので、友人と合流してから、
日帰り温泉の本を見て、淡路島に行くことにしました。

ハイウェイオアシスで、明石海峡大橋を見ながら
コーヒーを飲むのは最高の気分でした。

ふと、傍にある観覧車を見ると、なんだか人じゃないのが乗っていました。はばタン?

 

いい気分で温泉に向かおうとしていたら、
友人がおいしい刺身を食べたい!と言いだしたので、淡路島を超えて徳島へ。

お魚料理で有名なび●び屋にいきました。
新鮮で安いので大人気。今日も大行列でした。
写真を撮るのを忘れて、はまちの刺身を食べちゃいました。




その後は、もちろん温泉です。
一つの施設なのに温泉の種類は二つ。潮崎温泉と筒井温泉があるんです。

お湯がとろーっつとしてて気持ちよかったです。
何度も温泉と水風呂に入って長時間過ごしました。

帰りに『道の駅うずしお』に立ち寄ると、
大鳴門橋からサンセットが見えました。



ほんとにリフレッシュした旅でした。

今日も秋祭り

昨日の大雨が嘘のようないいお天気。
今日は、町内の2か所のお祭りに行ってきました。

どちらも賑やかなおまつりで、出立の時の歌から勇ましく、
御神輿はもちろん、馬まで参加していました。

馬には、お世話になっている元職場の理事長兼町内会長が乗っておられました。




また、新人議員の高木さんと出会い、写真を撮って頂きました。
彼女とは、福祉環境委員会で一緒です。



市議31人の内、女性はたったの3名です。
加古川市は、まだまだ女性の声が反映されていないと感じています。
党派は違いますが、女性の仲間がいるのは心強いです。


夕食は、妹二人と母とで出かけます。一緒に過ごすのは、とても久しぶりです。
近くに住んでいても、お互い日々忙しく、このような時間を持つことがあまりできないので
ゆっくり楽しんできます。

私の母は認知症ですが、見守りと声かけのおかげで、一人で暮らすことが出来ています。
母は、長年ボランティアをしていて、人の手助けをするのが好きでした。
今は、毎日デイサービスに行って、お手伝いをしています。

本人の持っている力をできるだけ残すことと、
何より、人の役に立っている喜びを感じられる生活をさせていただいています。

『安心できる地域ケアを考える会』会報誌のご紹介

安心できる地域ケアを考える会の会報誌 『安心地域ケア通信』 をご紹介しています。

詳細は、勉強会のお知らせページをご覧下さい。


『ひよこ通信2010年秋号』by兵庫県社会福祉士会

http://www.hacsw.or.jp/ 

兵庫県社会福祉士会の会報『ひよこ通信2010年秋号』に
木谷万里からのメッセージを掲載していただきました。

関係者の皆様、ありがとうございました!

秋祭り

今日は、秋のお祭り。
私の住んでいるところは、
住吉神社で神事を行い、地域の人と食事を一緒にします。

他の地域のような御神輿がないので、よく見かけるお祭りとは雰囲気が違います。
あいにくの大雨でしたが、神主さんのお清め、お祓いの後、参加者全員が玉串を捧げました。
 
その後は、ウェルネスパークに行き、
『期待される地元演奏家のつどい』を観賞してきました。


誓いを立てて

今日は、朝から福祉施設や公民館に挨拶に行ってきました。

私も勉強のため参加している『安心できる地域ケアを考える会』の会報第2号ができたので、
スタッフと一緒に持って回りました。近いうちにこのサイトでも紹介できるようにします。

写真は、初めて伺った志方町にある『こども療育センター』です。

帰りには、『デイサービス故郷』にお邪魔しました。

職員の子どもさんが私になついてくれ、そばで一緒に昼食を食べてくれました。
子どもも高齢者も一緒に生活しています。

午後からは、戦没者追悼式に参列させて頂きました。
戦後65年、戦争体験者が少なくなってきています。
戦禍を繰り返さない誓いを立てて、献花をしました。

その後は、新政会の幹事長と新人4人とで、
議員の心構えや、これからの新政会の進め方について話し合いました。

議員それぞれが、それぞれのしっかりとした意見を持っているため、理解しあうには時間がかかることがあります。
これは、議員に限らず、どんな世界でも同じだと思います。

同じ会派の仲間として共通理解をし、
議会がよりよいものに、そして加古川市が住みよい町になるために、みんなで協力して頑張ります。


私の生命線

今日は、来週開かれる「加古川市都市計画審議会」の打ち合わせがありました。
委員会とは別に、このような審議会に委員として出席します。

都市計画・・・とても難しい言葉です。
私の生命線は、暮らしている者としての視点と介護の現場で17年間働いてきて得た経験を
どれだけ反映していくかです。

できるだけわかりやすく、みなさんにお伝えできればと思っています。

都市計画は、
まちの将来の姿を決定するもので、土地に関する権利に相当な制限を加える他、
住民の生活にも大きな影響を及ぼすものであるため、行政判断だけでなく、
審議会の調査、審議を経て行われます。

平成9年から始まり、16年に改定され、その後近年の情勢の変化に対応すべく、
今年度を基準として、おおむね20年後の都市の姿を展望しつつ、目標年次を平成32年としています。

加古川市の基本構想と県の都市計画区域マスタープラン等と整合を図っていきます。
資料はたっぷりあります。また勉強です。
議員になってから、目を通さなければいけないものが本当に多くなり、全然間に合いません。

そのため、速読(三ノ宮)のレッスンに行き始めたところです。
議員になってからは、自由な時間がほとんどないため、日程調整が難しいのと、
通うのがしんどくて気持ちがくじけそうになります。

でも、頑張ります!

 

勉強会情報を更新しました

詳細は、勉強会のお知らせページをご覧下さい。

今日は、運動会日和

今日は、朝から野口南幼稚園の運動会。
私の印象なんですが、保育園と違ってなんだかのんびりしてました。

午後は、加古川市景観まちづくり賞の表彰式。

その後は、加古川市民病院に行っていろいろ話を聞いてきました。
詳しい話は、後日報告させていただきますね。

 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る