御朱印さんぽを

庁内で見つけた「御朱印さんぽ」のポスター。

最近は御朱印巡りがブームのようです。

 

 

第1弾のパンフレットもありました。

 

 

今回紹介されているのは、鶴林寺、

八幡の厄神さん、浜の宮、尾上、

粟津神社でした。どこも馴染みの

ある神社です。

 

 

播磨の国宝御朱印めぐりの案内もあり、

鶴林寺、加西市の一乗寺、加東市の

朝光寺、小野市の浄土寺の4寺院巡り用の

御朱印台紙を各市5千部限定で無料配布。

 

最後に訪れた寺院で結願印を押して、

付属の葉書で応募すると各市の

特産品が抽選で当たるとのこと。

 

2月18日には御朱印台紙付き播磨の

国宝巡りバスツアーも予定されています。

 

神姫バスツアーズのHPから確認すると、

昼食付き、拝観料付きの大変お得な

プランです。ぜひこの機会ににどうぞ!

http://www.shinki-tour.com/TourDetail.aspx?tc=BT19636461AA&_ga=2.227713117.1729097820.1577074776-255951174.1577074776

 

とても魅力的なプランですが、2月

18日は翌週から始まる議会のための

議員協議会。参加できないのが残念です。


冬至に餅つきとクリスマス会

今朝は三女の嫁ぎ先でお餅つきでした。

昨年孫が生まれて餅つきを30年振りに再開、

年末の恒例行事として定着しそうです。

 

上の孫は恥ずかしそうにつきます。

女の子は自ら挑戦。やりたがりの下の孫。

 

 

三女の家にはいたるところにクリスマスの

ディスプレイ。なかなかオシャレです。

 

 

グッズも色々取り揃えています。

 

 

夜は次女の家でクリスマス会。

つきたてのお餅とごちそうとケーキで

今日1日で1.5堊えました。

 

 

今日は冬至。ゆずを持って行って

次女宅のお風呂に入れてやりました。

 

 

 

フィギュア男子フリーの羽生結弦選手は

残念でした。昨日の女子フリーもジャンプの

失敗が多く見られました。全日本選手権は

選手にとってより特別な大会なのでしょう。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/12/22/gazo/20191222s00079000395000p.html

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/12/22/gazo/20191222s00079000432000p.html

 


圧巻の演技でした

今夜は清流と加古川中央ライオンズ

クラブとのクリスマス家族合同例会。

清流ライオンズクラブ会長挨拶です。

 

 

今日のプロラムはjazzとピアノ演奏。

子供たちに合わせて「パブリカ」も

演奏して下さいました。こどもたちも

ダンスで参加しました。

 

 

もう一つのアトラクションには

こどもたちが釘付け。風船の中に

どうやって入ったのでしょう。

大人まで釘付けになりました。

 

 

帰宅してすぐに録画していた

フィギュア女子を観ました。

紀平選手が圧巻の演技で初優勝!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00000057-jijp-spo.view-000


スター・ウォーズvs.全日本フィギュア

うちの玄関には、スター・ウォーズに

登場するR2-D2が時計を刻んでいます。

 

 

今日からスター・ウォーズ完結編が

公開されるにあたり、2週連続で

前作がテレビ放映されています。

 

先週の「フォースの覚醒」は既に

視聴済み、今夜は「最後のジェダイ」

ですが、「全日本フィギュアスケート

男子ショート」も見逃せません。

 

羽生結弦さんはショート世界最高得点!

https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK50994_Q9A221C1000000/

 

ラストシングルに挑む高橋大輔さんを

真剣に観ました。

https://mainichi.jp/articles/20191220/k00/00m/050/299000c

 

明日は女子フリー、楽しみです。

 

録画していた「最後のジェダイ」を

ゆっくり観ます。

 

 

スター・ウォーズ完結編を観るのは

少し落ち着いた頃にしようと思います。


今後の公営住宅は

神戸新聞東播版に大きく掲載された

「県住に学生シェアハウス」の記事。

https://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201912/0012970323.shtml

 

この県住の空家率は27.7%、住民の

半数が60歳以上と高齢化が進む中で、

学生らに自治会活動に参加してもらう

ことを条件にしています。

 

公営住宅の目的外使用として国に

申請、許可されたとのこと。

 

市営住宅の空き住戸率は約30%も

あり、以前から目的外使用について

提案しています。

 

1つは中小企業などの社員寮として

活用できないかという提案で、今回の

県住と同様に、町内会活動の参加を

条件にするものです。

 

当時のご答弁は、公営住宅法の規定が

適用されるため、企業や各種団体への

貸付はできないとされました。

 

17日の神戸新聞わがまちで掲載されたのは

姫路市が市営住宅を指定管理する考えを

示しました。

 

 

加古川市でも市営住宅の指定管理について

提案したこともありますが、当時のご答弁は

現状の管理戸数では困難であるとされました。

 

現在加古川市公営住宅等長寿命化計画案の

パブリックコメントが始まっています。

まずはこの計画案をしっかり読みます。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/shiseijoho/kakogawashinoseisakuzaisei/paburikkukomento/bosyutyu/1574666527823.html

 

関連して、住生活基本計画案、

住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給

計画案のパブコメも募集中です。

 

他にも重要な計画案のパブコメ募集中です。

みなさまのご意見をお寄せ下さいね。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/shiseijoho/kakogawashinoseisakuzaisei/paburikkukomento/bosyutyu/1575974814166.html


12月議会が終わりました

12月3日から始まった議会の

最終日でした。

 

議案のうち、廃棄物の処理及び

清掃に関する条例の一部改正は、

指定ごみ袋を用いたごみの排出を

義務付けようとするものです。

 

原案可決となったので、今後

各町内会ごとに回覧板等で周知して

頂くチラシが配布されました。

 

 

指定ごみ袋制度は、ごみの減量と資源化の

推進を目的に、市が形や大きさ等の規格を

定めた指定ごみ袋で、家庭の燃やすごみを

出す制度です。

 

県内では既に27市で実施、その内19市が

有料化です。高いところでは、1枚当たり

丹波市が80円、養父市、朝来市で60円です。

 

加古川市は有料化ではなく、ごみ袋を指定

するもので、市販のごみ袋と同程度の価格で

スーパーやコンビニでも販売される見込みです。

 

裏面にはフードドライブの協力依頼と、

ルールを守らないごみで火災が連続して

発生、具体的には、スプレー缶や

使い捨てライターです。

 

 

フードドライブは来年1月11日、ニッケ

パークタウンと、1月15~17日にコープ

神吉、コープ東加古川等で実施される

予定です。

 

フードドライブとは、家庭で保管された

ままになっている、賞味期限の切れていない

食品を地域の福祉施設や食べ物の支援を

必要とする人に届ける取り組みです。

 

常温保存が可能なもので未開封の食品、

具体的には、米や乾麺、缶詰、レトルト・

インスタント食品等です。ご協力を

お願いいたします。

 

夜は会派の報告会。寒空の中で

足を止めて下さった方もありました。

 

 


男女平等指数は過去最低

今朝の神戸新聞社会面に掲載された

加古川市立中学校での体罰事案。

 

 

この教諭は以前にも体罰で懲戒処分を

受けていたとのこと。今年10月にも

別の教諭による体罰、つい先日は

暴言の教諭と立て続けに起きています。

 

今回は、他の生徒らの前で教壇に生徒を

呼んで殴ったとありました。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201912/0012965309.shtml

 

その光景を想像しただけで胸が苦しくなります。

殴られた生徒だけでなく、周りの生徒の

心まで深く傷つけたことでしょう。

 

教諭は今日から20日まで教壇を離れて

教育委員会で個別研修をしているとの

ことですが、傷ついた生徒の心を

修復するには相当の時間が必要です。

 

今日、男女平等指数が発表され、日本は

過去最低の121位、先日ブログで書いた

幸福度世界一のフィンランドは3位でした。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20191217-OYT1T50173/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53440060X11C19A2EAF000/

 

日本は、中国や韓国などのアジア

主要国に比べても低い結果です。

 

女性の社会参加は確実に増えていますが、

管理職は増えません。妊娠、出産、育児の

期間に遅れ(?)を取ることも要因でしょう。

 

逆に言えば、この期間を世界ではどうクリア

しているのかを知ることが必要です。


神戸から全国へ

午前中は会派定例会、18日最終日の

態度表明や来月の報告会に向けた

打ち合わせでお昼になってしまいました。

 

午後からは、プラザホテルで開催された

「ひょうご基幹道路ネットワーク

シンポジウム」に参加しました。

開会前の写真です。

 

 

基調講演は、神戸大学経済経営研究所

特命講師で小代薫建築研究室主宰の

小代(こしろ)薫氏から、「ひょうごの

歴史まちづくりとみちづくり」でした。

 

神戸は昔から外国人が多く住む街、

明治時代初期に外国人が自由に歩ける

地図「遊歩規定図」を作成、兵庫県内の

様々な地域で西洋文化が進みました。

 

神戸は、外国人専用の「居留地」と、

内外人が雑居する「雑居地」があり、

外国人の土地取得や、道路整備等を行う

「雑居地制度」を日本で初めて策定、

その手法は全国に広がりました。

 

また、外国人の要望から近代公園を整備、

公園の重要性も神戸の雑居地から全国に

広がったとのこと。

 

地方自治の制度も神戸からで、明治6年に

地方民会制度を定めたそうです。

興味深い講演でした。

 

話題提供は兵庫県副知事の荒木一聡氏から

「はりまのみちづくり」で、現代社会の課題

解決に向けたまちづくりとして、道路の重要性や

課題について発議されました。

 

事例報告はオークラ輸送機株式会社副社長の

大庫隆夫氏から「圏央道による企業物流の

活性化」。

 

圏央道は、関西に住む私たちにとっては

聞きなれない道ですが、この道路整備で

広域交通ネットワークが形成され、渋滞

緩和や輸送時間の短縮など物流の効率化

だけでなく、雇用を創出できるとされました。

http://www.ktr.mlit.go.jp/yokohama/03sigoto/468/kouka.htm

 

最後は東播工業高校土木科の生徒らによる

「わたしたちが考えるはりまのみち」で、

最後は「播磨臨海地域道路」の早期実現と

その建設に自分たちも携わりたいとされ、

大きな拍手がわきました。


誇らしいです

これまでにも何度かブログで紹介した

ボランティアグループ「なの花」さんが

兵庫県くすのき賞を受賞したという

お知らせを頂きました。

 

「なの花」さんは、加古川市老人大学院の

卒業生らがこどもらに対する地域貢献活動を

するために結成したグループです。

 

加古川市老人大学院は今はありませんが、

加古川市社会福祉協議会の事業の一つで、

私が社協にいた頃はお元気な高齢者の方で

賑わっていました。

 

ボランティアグループが出来てからの

お付き合いですが、親しくして頂いて

います。以前のブログを探してみたら

たくさんみつかりました。一部を紹介します。

http://blog.kitanimari.com/?eid=3011

 

http://blog.kitanimari.com/?eid=2936

 

そして、今朝の神戸新聞には、清流

ライオンズクラブの仲間、藤本静代さんの

本が大きく紹介されていました。

 

 

彼女の行動力にいつも驚かされます。

明るく優しい、気配りのできる女性、

この本は彼女そのものだと思います。

 

どちらも本当に誇らしいです。

 

12月も半ばになりました。毎週楽しみに

観ていた「いだてん」の最終回でした。

https://mantan-web.jp/article/20191214dog00m200046000c.html

 

https://realsound.jp/movie/2019/12/post-461990.html

 

視聴率が低いと言われていましたが、とても

面白かったです。初めて日本がオリンピックに

参加した時から、前のオリンピックを東京に

招致した時の大変な苦労も知りました。

いいドラマでした。

 

東京2020オリパラが楽しみです。


幸福度ランキング世界1位の国で

現職最年少34歳のフィンランドの女性首相、

サンナ・マリーン氏に注目しています。

他の4党と連立政権を発足、5党の党首は

全員女性、うち4人が35歳以下とのこと。

 

フィンランドは2年連続幸福度ランキング

世界1位、興味深い国です。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000137.000031579.html

 

マリーン氏はツイッターで「全てのこどもが

何にでもなれ、全ての人間が威厳をもって

生きていける社会を作りたい」としています。

素晴らしいメッセージです。

 

今日は久しぶりに我が家に孫が集まり、

賑やかな1日になりました。

 

女の子の孫が急な発熱でグズグズして

写真が撮れませんでしたが、上の孫と

下の孫のいい写真が撮れました。

 

 

娘たちとよく出かけた本屋さん、

孫たちも楽しんでいます。

 

 

今日は討ち入りの日。忠臣蔵が好きで、

赤穂市の義士祭のニュースをテレビで

観ました。大石内蔵助役は高橋英樹さん、

一度は行ってみたいです。

 

 

大学時代に京都の山科で行われていた

義士祭のパレードにバトントワリングで

出させて頂いていたことを懐かしく

思い出します。寒い中で甘酒を頂いた

思い出です。(笑)



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る