UDフォントの効果は

予算の勉強や代表・一般質問の

準備のため、控室で過ごしました。

 

神戸新聞夕刊にラベルなし飲料の

記事がありました。

 

 

「削減しようプラごみも手間も」。

プラごみの削減に取り組む企業が

増え、アサヒ飲料は2018年から

一部飲料をラベルレスにしたとのこと。

 

一人で外出する時は水筒を持って

いくようにしていますが、ペット

ボトル飲料も買っています。

 

ラベルをはがすのが結構面倒でした。

今後はラベルレスにします。

 

政経週報3月2日号。表紙の写真は

上郡町の「かぐやびな」。

可愛いらしいです。

 

 

「読みやすい書体、自治体が注目」の

記事を読みました。

 

 

文字の形がわかりやすく、読み間違えにくい

UDフォント(ユニバーサルデザインフォント)。

 

読み書きに障がいがある子供の教育に

効果があるとされ、小さい文字が見えにくい

高齢者や弱視の人にも好評です。

 

奈良県生駒市は、今年度から全ての

小中学校でUDフォントの利用を開始、

授業の教材や配布資料、電子黒板で利用

しています。

 

読みにくさを感じている子供だけでなく、

全ての児童生徒にとって学習意欲が

増し、正答率が上がっているとのこと。

 

 

右側のUD書体は断然読みやすいです。

 

こんな記事がありました。

https://www.sankeibiz.jp/econome/news/200224/eci2002240655001-n1.htm

 

加古川市の広報もUDフォントを

使用しているようです。

https://www.city.kakogawa.lg.jp/material/files/group/6/20180202siyosyo.pdf

 


児童クラブの受け入れ状況は

今日は各常任委員会。補正と条例、

所管事務調査で、所属する総務教育

常任委員会は13時までかかりました。

 

補正予算では歳入の「防災と福祉の連携

促進モデル事業交付金」を質問。

 

兵庫県事業として平成30年度から取り組み、

今年度は県内35市町で導入、ケアマネジャー等が

災害時ケアプランを作成し、地域とケース会議を

開催して、防災訓練にも参加したとのことでした。

 

所管事務調査も盛り沢山でしたので

一つだけ紹介します。

 

新型コロナウイルス感染症予防のための

臨時休校について、児童生徒らに対する

指示や児童クラブについて確認しました。

 

中学校の卒業式は3月17日に延期して

実施、小学校と幼稚園、養護学校は

予定通りの日程で実施されます。

 

児童クラブは今日から開所、今日の

出席状況は速報値で定員の3割程度とのこと。

夏休みなどの状況は7割程度なので、

思ったより少ない状況です。

 

遅めの昼ごはんは市役所食堂です。

 

 

今日のC定食はオム鶏南蛮丼とおそば。

ボリュームがあるようですが、ごはん

少量、おそばも普通量の1/3程度です。(笑)

 

お世話になっている方から珍しいゴボウの

花の写真を頂きました。アザミみたいです。

 

 


議会の傍聴は原則中止

今日は会派で予算の勉強会。

資料を見ながら気になるところを

確認していきました。

 

 

午後、新型コロナウイルス感染拡大

防止に係る議会対応が決定しました。

 

現状(県内感染者発生)の対応は、

本会議及び委員会の傍聴は原則

中止。記者のみ許可です。

 

 

議員が当日に体調不良で欠席する場合、

医師の診断書を不要とします。

通常は医師の診断書が必要です。

 

委員会では出席者が最小となるよう、

理事者の入替え回数を増やし、出席者を

厳選して減らすよう理事者に要請します。

 

2市2町で感染者が確認された場合は、

(感染者発生の報告があった日の翌日から)

議案審議のみで、代表質問・一般質問は

中止します。

 

委員会では時間短縮のため、予算・

条例等の付託案件のみ審議して、

所管事務調査を行いません。

 

国内最大級レストランクルーズ船運航の

ルミナス神戸、新型コロナ感染余波で

経営破綻です。

https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/202003/0013159969.shtml

 

母の要介護度が決定しました。

要介護4から5になりました。

 


コロナより怖いのは

毎月第一日曜日の松風会の清掃後、

地域の自主防災会の防災訓練に

参加するため防災センターへ。

 

 

説明して下さったのは元消防長の

川西さん、丁寧でわかりやすかったです。

 

煙避難体験、消火体験、地震体験、

消火栓放水体験をさせて頂きました、

 

 

その後は娘のところへ。女の子の

孫の誕生日とひなまつりを兼ねて

祝います。

 

 

孫が常に持っているポケモンの

チュリネとニンフィア。どっちが

好きと聞くとニンフィアと答えたので

データを送って作ってもらいました。

 

 

プレゼントは木製のドレッサー。

パジャマ姿なのが残念ですが、

ドレッサーに入っていた、指輪や

ネックレス、ブレスレッドまで

付けています。

 

 

娘たちとは新型コロナの話題ばかり。

トイレットペーパーやティッシュが

今日もお店になかったと話します。

 

新型コロナより、生活必需品が足りなく

なるのが不安、買いだめしたり、商品を

フリマアプリに高額で出品する人が怖いと

話します。

 

ドラッグストアの店員さんの悲痛な声。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200301-00010002-bfj-soci

 

夜のニュース、兵庫県内でも

感染が確認されたとのこと。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202003/0013158893.shtml


この機会に良質な本を

新型コロナパニック、止まりません。

トイレットペーパーやティッシュも

お店から姿を消していました。

 

 

今朝のテレビでも、トイレットペーパーは

なくなりませんと、デマ拡散に注意を呼び

掛けていました。

 

イタリアで多くの人が感染して、

学校が休校になっていますが、

ミラノの高校の校長先生の手紙が

素晴らしいと話題になっています。

https://bonsenpai.com/coronavirus-in-italia0228

 

1630年にミラノを襲ったペストの

流行について書かれた”許嫁”の

有名な第31章の引用から始まります。

 

それは、

「感染させた疑いのあるものを狩り、

デマに翻弄され、愚かな治療を試し、

必需品を買い漁り、そして医療危機。」

 

そして生徒たちに「休校に至るには

当局もそれ相応の決断をしたのでしょう。

(中略)この機会を利用して、散歩したり

良質な本を読んで下さい」と。

 

多くの人に知って頂きたい手紙です。

 

18時の安倍首相の会見を見ました。

ミラノの校長先生が言われている

ように、当局の判断を信頼し、尊重し、

その指示を注意深く観察しましょう。

 

今日はうるう日。明日から3月です。

ライオンズ仲間と一緒に還暦祝いの

花束を頂きました。嬉しいです。

 

 


一斉休校に戸惑い

首相要請に基づき、急きょ兵庫県や

各市町の教育委員会がそれぞれの

休校期間を定めました。

 

兵庫県は3日から2週間休校します。

 

 

播磨町は3日から15日まで休校、

加古川市は2日から24日まで休校、

そのまま春休みに入ります。

 

 

児童クラブは月曜日からの開設に

向けて準備中とのことでした。

人員確保に苦慮されているようです。

 

児童クラブの施設環境は学校の教室と

変わらない状況なので、感染拡大防止に

疑問が残ります。

 

とはいっても、共働きで、祖父母の

助けが借りられない家庭にとっては

保育園や児童クラブは不可欠です。

 

テレワークや子連れ出勤が可能な

職種であればいいですが、医療職や

介護職、教職員や公務員、保育士さん等は

困難です。

 

会社やお店が休みになると、非正規

雇用の人はたちまち生活に困ります。

 

様々なイベントが中止、外出や外食まで

控えるようになると、経済の悪化に

繋がり、まさにお手上げの状態です。

 

 

今日は一般質問の通告日。質問順が

決まりました。私は3月6日金曜日の

10時半頃からでしょうか。

 

 

議会の傍聴についてのお知らせです。

https://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/gikaijimukyoku/kakogawashigikai/nittei/18398.html?fbclid=IwAR0AErKAkB0suapeJg7alvGgukGRvN2Ct4tSg1dTd3hQiAagiekYhyHG3lg

 

午後からは会派で勉強会、

補正予算を確認していました。


学校が休校に

今朝は評議員をさせて頂いている

保育園の生活発表会。可愛らしい

お手紙を頂いていました。

 

 

新型コロナ対策として、順番を

0〜1歳からに変え、発表が終わった

児童と保護者一緒に帰宅させたり、

プログラム終了ごとに換気を

行っていました。

 

午後から控室に行くと、新型コロナ

ウイルス感染症の拡大防止に向けた

対応についての文書が置いてありました。

 

 

学校対応の文書を見ると、現在レベル2の

対応で、授業進度は必要な教育課程を終了

できるようにする、休校に備え家庭学習の

準備をする、とありました。

 

部活動は対外試合などを中止、卒業式は

実施可能ですが、来賓はPTA会長のみ、

在校生の制限など参加者の縮小などが

盛り込まれました。修了式は放送で実施。

 

夕方、大阪市が全ての市立学校を休校

させるニュースが飛び込んできました。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6352442

 

18時半頃に首相が表明された全国での

臨時休校の要請に驚きました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00010026-abema-soci

 

保育所や児童クラブは開所することが

求められています。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022701363&g=soc

 

神戸新聞夕刊にAI機器やカメラを

搭載した視覚支援機器が紹介されました。

文章を指で指すだけで読み上げてくれます。

 

 

加古川市が購入補助をしていると

いう記事でした。素晴らしいです。

 


議会が始まりました

今日から3月議会が始まりました。

市長の施政方針と副市長から令和2年度

予算提案の説明がありました。

 

 

市長の施政方針には、市制70周年・

東京2020オリンピック・パラリンピック

競技大会に向けた事業を提案されました。

 

記念すべき年のメインテーマは

「かこがわの未来へ想いをつなごう」。

 

ふるさとへの愛着と誇りを深める機会に

するとともに、未来へ向けて明るさや

希望が感じられる有意義な一年にしたいと

されています。

 

来年度は令和3年度を初年度とする

新たな総合計画を策定されます。

 

市の目指すべき将来像や、その実現に

必要な施策の方向性を定めていくとのこと。

 

さらにICTを活用した行政サービスの

新たな展開であるスマートシティの

取り組みを推進することも盛り込まれました。

 

昼食は久しぶりにこのセット。

パワーをつけて議会に向けて

頑張ります。

 


万里の道も一歩から 第39号40号を公開しました。

こちらのサイトで、PDFファイルで公開しています。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~kitanimari/

 

※システム更新の都合上、URLを変更しています。

※更新が遅れており、誠に申し訳ございません。

web管理人


新型コロナの影響はどこまで

新型コロナウイルスによる株安連鎖で

経済への影響が広がっています。

経営破綻した旅館のニュースです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00000056-mai-bus_all

 

マスクが店頭に並びません。今朝は

このドラッグストアの前に大勢の

人が行列を作っていたとのこと。

夕方には当然売り切れです。

 

 

他のドラッグストアに行っても入荷の

予定はわからないとのこと。電車や

バス通勤の方、受験生は不安でしょう。

 

マスクを巡って流血のケンカという

ニュースまで流れました。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6352249

 

我が家も去年買っていた使い捨てマスクが

残り僅かになり、布マスクも使っています。

 

夜は安心できる地域ケアを考える会の

定例会。意見交換の内容は、2月に発覚した

愛知県職員が高齢者を置き去りにした事件に

ついて話し合いました。

 

 

対応した職員の倫理やスキルの問題も

ありますが、イレギュラーな事案に

対応できない行政の脆弱さが見えます。

 

イレギュラーなことが起こらないような

社会作りを進めていることに問題が

ある、という意見がありました。

 

そもそもイレギュラーなことが起こる

社会であることを前提にした備えが

必要です。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る