接骨院に行ってきました

今日は小学校の入学式です。会場に入る前の新一年生の貴重な写真を瞬撮しました。


午後から、議員全員に対し協議会が開かれました。新市民病院の移転先の説明を受け、30分ほど
質疑がありました。

夕方は接骨院に行ってきました。昨日ブログに書いていたら、皆さまから心配のメールを頂きました。
ご指摘の通り、体重増加で膝が支えきれなかったことも原因の一つです。それと、筋力の低下です。
運動不足で筋肉が落ちているのに、急に激しい運動をしたので、関節が少しずれたようです。

治療法としては安静ではなく、テーピングで固定し、運動をして筋力をつける事だと言われました。
帰りに菜の花の黄色いじゅうたんを撮影しました。


春爛漫

今日は一日暖かな日でした。行楽日和でしたから花見に出かけられた方も多かったと思います。

私は花見に出かけたわけではなかったのですが、行った先は桜が満開でした。
あと1か月を切った『踊っこまつり』の練習をしていました。建物の下に桜並木がありました。


調子よく練習していたのですが、膝を痛めてしまいました。先週の日曜日も同じ箇所を痛めました。
体をずっと動かしていればよかったのですが、先週も今日も少し休んだ後に起こりました。
今はサポーターで固定して誤魔化していますが、明日接骨院に行ってきます。




教信寺を満喫

今日は『みなの会』の総会でした。子どもたちを健やかに育てるために活動している団体です。
去年から参加させてもらっていて、今年度からは広報を担当させて頂きます。


『みなの会』のスローガンは「親が変われば子どもは変わる」です。

少し前までは、家に祖父母がいたり、地域の人たちが子どもたちを見守ってくれていました。
今は核家族化などで孤立した中での子育てをしておられるのではないでしょうか。

また、「父親らしく、母親らしく」といった「親の役割意識」が変わってきているように感じます。
どんな時代でも子どもは子どもです。親がその役割を忘れているようにも思われます。
子どもたちが生き生き過ごすために、何が大切なのかを今一度考えていきたいです。

2時間の意見交換の後、教信寺の法泉院の中でお弁当を食べました。
教信寺の桜は満開です。近所の老人クラブの方々がお花見に来られていました。


法泉院の玄関には、咲いたばかりの牡丹の花がありました。見事です。


そして、宝物の駕籠を見せて頂きました。ガラスケースに入っているので光って見えにくいですが、
駕籠の中にお茶を頂く台があります。現代に置き換えると、ロールスロイスといったところでしょうか。

昭和初年頃まで、ここの住職が公式法務から葬祭に、各地まで巡拝されていたそうです。
十六弁の菊の御紋を頂いた歴史的文化遺産です。
今日は総会の内容も、教信寺の内容も濃かったです。
http://www.bekkoame.ne.jp/~housenin/Kago.no.Yurai.html


心の世界からすべての壁を取り払う

午前中は中学校の入学式に行ってきました。来週は小学校、幼稚園と続きます。
ついこの間小学校の卒業式で見た子供たちが、中学校の制服に身を包むと全く違う表情でした。


市役所に行くと献血車が停まっていました。1月に献血にチャレンジした時は濃さが足りなくて
できませんでしたが、今日は大丈夫でした。初体験です。


松風ギャラリーで『吉永邦治の展覧会 〜ユーラシアの風〜』が展示してありました。
絵葉書を少し買いました。真ん中の、星が降りそうな空を見上げている絵の中に引き込まれてしまいました。


釈迦十大弟子や飛天など、仏画も印象的でした。添えてある言葉も素晴らしく、
「心の世界からすべての壁を取り払ってこそ、新しいエネルギー、創造が生まれる」と
ありました。メモを取るのがはばかられ、記憶に残った文章ですので少し違うかもしれません。


37年ぶりの再会

今日は、ほとんどの時間を控室で過ごしました。
今は少し時間に余裕があるので、調べ物をしたりと充電させて頂いています。

午後、出先で、37年ぶりに中学校時代の先輩と劇的な再会をしました。
その人は、参議院議員の末松信介さんの奥様です。

知的で綺麗な人だなあと見惚れていたのですが、少し話すうちに同じ中学校出身と聞いたので、
部活動を尋ねてみたのです。

今はもうありませんが、体操部だったのです。中学校に器械体操部があるのは珍しく、部員も少なかったので、
みんな仲良しでした。思わず「由美先輩!」「まりちゃん!」と歓声をあげ、手と手を取り合いました。

中学校時代から可愛くて、活発だった由美先輩が国会議員の妻になっていたなんて本当に驚きました。
レベルは全然違うけれど、議員つながりということで今後も仲良くして頂けそうです。


哀しみに寄り添う

今日は私の選挙の時に大変お世話になった方のところにお邪魔していました。

ご夫婦で応援してくれていたのですが、奥様が私の選挙が終わってから体調がすぐれず、
病院にかかった時にはガンが全身にあり余命2か月と言われ、去年12月に亡くなられました。
告別式の時、ご主人は涙で挨拶の言葉が詰まってしまい、参列した多くの人が涙しました。

仲の良いご夫妻で、グランドゴルフや旅行、カラオケを一緒にされていました。亡くなってからもう
4か月経ったので、少しはお元気になられたのか、声を掛けましたら、「わしももうあかん」と
悲しそうに言われました。お一人暮らしなので、夜になると気持ちがふさぎ込んでしまうとのことでした。

私と友人はお節介なので、少しでもお元気になってもらおうと、2人でお邪魔したわけです。
環境や年齢は違いますが、私もガンで夫を亡くしているので、看病していた時の何とも言えない気持ちは
理解できました。話を聞いてくれる、誰かが傍にいてくれるだけで、気持ちが楽になることもあります。


地元の企業「オークラ」さんの桜が満開になりました。見事です。



ご当地グルメ かつめし

プラザホテルで開催された、『加古川かつめしのたれ試食会』に行ってきました。
『うまいでぇ!加古川かつめしの会』が主催です。参加費は500円。全額東日本大震災の義捐金に
するとのことです。


かつめしの店は市内にたくさんありますが、『かつめしのたれ』は、2か所の事業所さんが販売しています。
100食限定の試食会で、どちらのたれが好みか、1票投じます。

用意されたかつめしはどちらもおいしかったですが、Aの方が懐かしい味がしたので投じました。
酸味のある味の濃いBの方が若干多いようでした。


私が子供の頃によく食べたお店は今はなく、似た味のお店を見つける事が出来ません。
かつめしという、小さい頃からなじみのある食べ物をずっと大切にしていきたいと思います。


ブログが縁で久しぶりの再会が出来ました

今日は高齢者などに対する、『地域支え合い体制づくり事業』について、色々教えて頂きました。

高齢化率が高い公営住宅における高齢者の見守り体制を強化するため、LSA(ライフサポートアドバイザー)の
配置を促進する事業や『高齢者見守り隊活動支援事業』です。

高齢者が住み慣れた地域で安心して在宅生活を続けるために、介護保険サービスに加えて、
見守り体制を作るためです。とてもいい事業なのですが、単年度事業になっています。
国は県の提案する事業は単年度(1年限り)のものが多くあります。

予算の伴う事業なので、いい仕組みを作ってもそれを継続する事は難しいのではないでしょうか。
誰もが安心して生活するために、何が必要なのかをみんなで考えていきたいと思います。
私のホームページで勉強会のお知らせをしています。一度参加してみて下さいね。

夕方、サンライズビル地下にある『呉美屋』さんに行ってみました。
2日前サンライズビルの『ニュービーチ』に行ってきたとブログに書いていたら、近くで私の知り合いが
そのお店をしているとメールをくれたのです。ブログがきっかけで、本当に久しぶりの再会です。

お店は和装専門のリサイクルショップです。写真に写っている白い訪問着や帯が3千円代、
赤いうち掛(?)が1万円くらいでした。見ているだけで楽しくなります。





花冷えです

今日は風が冷たくとても寒い一日でした。桜の花が咲く頃の一時的に寒い日のことを『花冷え』というそうです。

そんな寒い日でしたが、ほとんど外で過ごしました。午前中は『踊っこまつり』の練習です。
いつもなら汗だくになるのですが、今日ばかりは体が冷え切ってしまいました。

この季節は色んなチームが市役所周辺で踊りの練習をしています。
今日は『ちびたん』というチームのメンバーと会いました。

『ちびたん』には、3月初めに紹介した市職員の自主研究グループが提案しているエコのまちづくりを
広めるための『ecoがわ音頭』の振り付けを頼んでいるのです。

寒い寒いと言いながら、夕方から夜桜をしているところを探して行ってみました。
自粛ムードで桜のライトアップを中止しているところが多いですが、津山城はしています。
でも、桜はまだまだでした。


花冷えを自粛ムードに引っ掛けたニュースを見つけました。
自粛で日本経済は花冷えだとありました。
 http://news.livedoor.com/article/detail/5462998/

花づくし

午前中はいいお天気で、久しぶりに布団干しをしました。
午後から風が強くなり、曇ってきましたが、今日はいろんなお花を見つけました。

まずは教信寺の桜です。1週間ほど前に撮った時はつぼみが少し大きくなってきたくらいでした。


次は生きている花でなくて、押し花です。今加古川駅前サンライズビル地下の喫茶ニュービーチで
押し花作品展をしています。私の地域の方が主宰です。素敵ですね。


最後は子供たちの笑顔です。つくしとタンポポを持っています。
「人間の花は笑顔です。笑顔の花をいっぱい咲かせましょう」と誰かが書いていました。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る