今日はとっても寒かった

今朝から冷たい風が吹いていましたね。洗濯物が飛ばされそうでした。
日中は家事をしていました。普段ほとんど掃除をしないので家の中がなかなか片付きません。大変です(笑)。

夕方、社協で働いていた時に関わりがあった町田佳織さんの顔を見に行ってきました。
以前にもご紹介しましたが、『線維筋痛症』という病気を抱えながら頑張っている女の子です。

断続的な激しい痛みだけでなく、様々な身体機能の低下が起こっています。
移動は車いすで、家の中ではずっとベットで過ごします。

その彼女が自分の病気を理解してもらいたいと考え、講演活動を続けています。
彼女の強さに教えられることが多いです。

一緒に寝ているぬいぐるみにはそれぞれ名前が付いています。
佳織さんの横から、こたろう、こじろう、ぴーすちゃんです。ぴーすちゃんはこじろうの奥さんだそうです。
うちにもやんちゃの「こたろう」がいます。

今からよさこいおどりのメンバーたちと、来年の踊っこまつりに向けて、打ち合わせを兼ねた忘年会です。
行ってきます〜。


メリークリスマス

朝車に乗ると、「メリークリスマス!」とナビが言ってくれました。クリスマスに相応しくとても寒い日でした。

クリスマス気分を高めようとイルミネーションを探しに行ってきました。北部に行くと雪が降ってきました。
上手く写真を撮れませんでしたがホワイトクリスマスです。


デコレーションケーキのイルミネーションです。


こちらは本物。クリスマスプレゼントにケーキを頂きました。おいしかったです。


みなさん、いいクリスマスをお過ごし下さいね。


教育は充電、文化は放電

今日の午前中は、主に家事をしていました。
割と暖かい日だったので、布団やこたつセット等を干したり、シーツ交換などをしてちょっとスッキリ。
でも、お正月が近いというのに、大掃除はまだまだできません。

午後から、グループホーム『CHIAKIほおずき』のクリスマス会を見に行きました。
施設長がAKB48を踊ると聞いたので写真を撮りに行きました。なかなかいい感じです。
このメンバーは一体何歳代でしょう?


夜は、『ライオンズ中央』と私が所属する『清流』との合同クリスマス会でした。
教育長の挨拶は今日も素晴らしかったです。

タイトルの『教育は充電、文化は放電』は永井道雄文相の言葉を引用されたそうです。
教育は充電するもの、文化は教育で充電したものを放電していくことだそうです。
教育の大切さを伝えられました。

クリスマス会に参加した子どもたちに向けては、次の3つを伝えられました。
それは、『感謝する事、本を読む事、運動する事』です。子どもたちにわかるように話されました。

ダンスや、サンタの登場などもあり、子供たちは1日早いクリスマスを楽しんでいました。


今日も熱く議論をしました

今日は議会で市政だよりの修正したり、障がい福祉課に行って情報収集などをしていました。

午後から『デイサービスえがお』に行ってみたら、加古川北高の家庭科クラブの学生が
クリスマスプレゼントとして、イベントやお菓子を持って来てくれました。最後の学生たちの挨拶で
参加されたお年寄りの目には感激の涙がありました。


夜は『安心できる地域ケアを考える会』の意見交換会と忘年会です。いつものような議論もありましたが、
おいしいお料理で、ざっくばらんな雰囲気になりました。


参画と協働

午前中は議員研修と会派の打ち合わせがありました。研修の内容は、『加古川市議会「議員活動の
虚礼廃止に関する決議」にもとづく申し合わせ事項』を一つ一つ確認しました。公職選挙法より厳しく
定めたものです。

これは、お金のかからない政治の実現と選挙の公正を確保するためです。
年賀状、暑中見舞い状等の挨拶、お中元、お歳暮などの季節の贈答は行わないことや、
名刺広告や寄付の禁止、香典や祝儀の決まりなど、細かい内容まで確認しました。

午後は、加古川市都市計画マスタープランに係る説明会・公聴会に出席しました。
10月の都市計画審議会で承認され、11月にパブリックコメント、そして本日の説明会・公聴会でした。
公述人から出された意見、質問を精査し、次の審議会で諮られ、4月に計画が完成となります。


家に帰ったら玄関に葉牡丹が置いてありました。お正月が近いからとご近所の方が届けて下さったようです。


夜は、シーズ加古川塾の「分権型社会と住民自治の課題」で、市民まちづくり研究所
松本誠氏による「『参加と協働』と自治、議会基本条例」の講義を受けました。

『参画』とは、自治体の「主権者市民」が市政(行政と議会)をコントロールすることです。
以前は『市民参加』という言葉がありましたが、これは、行政主導のものに参加することです。
『参画』は計画作りや執行に市民が関わることです。市民主導ということです。行政との関係は
対等ではなく、市民が上位ということです。

『協働』は、対等・協力の関係で一緒に公共的な事業に取り組むことです。ガバメント(統治)から
ガバナンス(協治)に変化してきています。
『参画と協働』は行政用語としてよく使われていますが、今日はっきり理解できました。

「議会基本条例」については、初めてできたのがまだ4年前、その後急速に増え続けています。
参加者から、「なぜ議会基本条例を作るところが増えてきたのか」の問いに対し、「議会の防衛本能
ではないか」と言われました。今各地で議会の存在価値が問われています。本来果たすべき役割が
十分でないという反省があります。今こそ議会改革が求められています。

今日も多くのことを学びました。


共生の会です。おいしい会です。

午前中は議会にいて、障がい福祉サービスについて色々調べていました。近隣地域に問い合わせたり、
庁内の障がい者支援課にお邪魔してお話を聞きました。調べたことは重度の身体障害者の訪問看護の
療養支援についてです。

夜は月1回の『共生の会』でした。食事しながら、自由に意見交換します。テーマはその時々で話題に
なったことなどですが、参加者の顔ぶれを見ると、健康と福祉の分野が主になります。
食事を共にすると親近感がわき、普段話さないようなことも出て来ます。今日はクリスマスが近いので、
シャンパン『ドンペリ』が登場しました。


今日の料理のメインは鍋ですが、色々持ち寄りでおいしいものが出て来ます。左の串の写真は、
オリーブ、黒こしょうの入ったチーズ、パイン、燻製のうずら卵が刺してありました。美味でした。


努力 素直 感謝

午前中は、地元二屋のクリスマス会と隣の地域の餅つき大会に参加しました。

昼食は、久し振りに娘たちといただきました。

午後は、野口南小学校で開かれた乾真大選手を囲んでの応援会に参加しました。
野口地域のソフトボールチームや軟式野球チームの小学生たちのためのイベントです。

恩師の方によるメッセージをはじめ、子どもたちからの質問に答えたり、乾選手の球を打つコーナーがあるなど、
子どもたちにとっては本当に嬉しいイベントでした。
 

恩師の方は、乾選手のようなプロ野球選手になるためには、
『毎日練習すること、監督やコーチ等教えてくれる人の言葉を素直に聞くこと、支えてくれる親御さんに感謝すること』
とメッセージを送られ、『乾くんには、努力、素直、感謝があった』と繰り返し言われました。

また、乾選手が子どもたちからの質問でユニークに答えられたものは、
『目標は、斎藤佑樹投手みたいに人気者になることです(笑)』でした。

『三振をとりたい選手は?』の問いには、
『自分が目標にしたのは松井秀喜選手だったので、是非とりたい』と話されました。

夜は、『春川うらら』ちゃんのクリスマスライブです。彼女とは踊っこが縁で、10年以上仲良くしています。
去年まで彼女のマネジャー(?)として付き添ってましたが、今日はゲストとして彼女のライブを楽しんでいます。

来週はクリスマス。今年もあとわずかです。

今朝ブログのアクセス数を確認すると、250もありました!初の200超えです!
とても嬉しかったです。みなさんが見て下さるとますます張り合いが出ます。
これからも毎日一言でも書き続けます。

私は高齢者福祉の現場で働き続けてきたので、この分野は得意としつつも、もっと視野を広げていきます。
福祉の分野でもまだまだ知らない事があります。その他、教育、子育て、地域作りに積極的に取り組みます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

さて、今日はクリスマスが近づいた街を撮ってきました。綺麗でしょう。


ツリーは2種類。
 

左側のツリーはペットボトルで出来ています。ピースツリーです。




五十にして天命を知り

今日は議員としての活動でなく、私的な用で忙しくしておりました。少しの合間でも読めるように
車の中やカバンの中には新聞や、最近では『論語』を持っています。『論語』は教育長に勧めて
頂いたからです。
といっても、簡単には読めません。仮名論語ですが、1行読むたびに訳を見て確認しています。
初めの方の一節は皆さんもよくご存じのものです。

『子日わく、吾(われ)十五にして學に志し、三十にして立ち、四十にして惑わず、五十にして天命を
知り・・・』

私は五十歳です。訳によると、
『五十になるに及び、自分が天の働きによって生まれ、また何ものにもかえられない尊い使命を
授けられていることを悟った』とあります。
これは、十五歳に志し、三十になって一つの信念を以て世に立ち、意のままに動かないことや迷いを
経験していく中で悟ったのだと思います。ですので、私は悟るどころか、立ったところでしょうか。

論語を読むと自分自身のこれまでの考え方や行いが恥ずかしく感じます。


明日はゆっくりしよう〜。
うちのこたろうはいつもこんな調子です。こたつに入ってテレビを見ています。


安心地域ケアつうしん第4号が出来上がりました。

詳細は、勉強会のお知らせページをご覧下さい。



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る