新しい病院見学の日に、新しい高齢者福祉計画のゆくえ

7月に尾上町からJR土山駅南へ移転した「新はりま病院」を見学させて頂きました。


得意分野とされる消化器部門では内視鏡センターの造設や、最新の医療機器を更新されるなど、
地域医療を担う急性期病院を目指されています。また、療養環境にも特別な配慮をされています。
写真は個室ですが、4人部屋でも各々のスペースに窓が設けられています。シーツもこだわりのものです。


開放的なスタッフステーション、こだわりの特浴設備です。


午後からは、加古川市高齢者福祉計画・介護保険事業計画策定委員会を傍聴しました。
行政からの説明後、委員から積極的な質問や意見があがり、会議は2時間半にも及びました。

今回は主に、アンケートの結果とこれまでの計画の施策ごとの検証でした。委員からは、アンケートの
結果が、加古川市の水準が他市と比較してどうなのか、施設やサービスの充足率はどうなのか、
何が課題なのかをはっきりさせていく必要があるとの意見がでました。

アンケートは一般高齢者、要介護者(介護されている人)、介護者(介護している人)と、今回初めて
ケアマネジャーからも集めました。

ケアマネジャー以外の共通の問いに、「高齢者が安心して暮らせるための介護保険ですが、今後施設を
整備したり、サービスを充実させるために保険料が増えることについてどう思いますか」では、いずれも
「サービス、負担は現状程度でよい」がトップでした。

しかしながら、一般高齢者は、「負担が増えるのであれば、サービスを充実させる必要はない」の割合が
次に高いのに対し、要介護者や介護者は「サービスが充実するのであれば、負担が増えてもよい」の方が
高いという報告を受け、委員からは「この差について十分議論をする必要がある」との意見が出ました。

その他、「看取りについてどう考えるか」の問いでは、「できる限り自宅で過ごしたい」という人が6割以上ですが、全国的には8割の人が病院で亡くなっている現状を踏まえ、加古川市ではどこで亡くなっているのかのデータを求められました。

その他、この策定員会と市議会の福祉・環境常任委員会と合同で議論する場を希望されました。


がんばろう東北!

今日からヤマトヤシキで「がんばろう東北!大物産展」が始まりました。
そのオープニングセレモニーに行ってきました。

まずは加古川小学校金管バンドクラブ演奏と加古川の書道家、座本大汪氏のコラボ?で始まりました。
私も書道を少しかじっているので、座本氏の力強さを感じることができました。素晴らしい作品です。


ヤマトヤシキの入り口にも絆の文字があります。
オープニングセレモニーを見学した人たちで、復興を願って一斉に風船を飛ばしました。


岩手県の宮古第一中学校の生徒たちです。それにしても今日の暑さには参りました。

物産展は9日まで、震災報道写真展や復興支援チャリティ美術展は20日まで開催されます。
復興支援のためにもぜひこの機会に行って下さいね。

この後、炎天下でのレガッタ練習でした。日曜日の市民レガッタ大会に出場予定なのです。
久しぶりの練習だったので、なかなか息が合いません。レースが心配です(汗)

続けて、総合庁舎で開催された「省エネ・節電10%達成のための緊急担当者連絡会議」に
一般市民として参加してきました。


関西電力「でんき予報」に対する緊急対応について聞きました。電力不足になると2時間前に自治体に連絡があるそうです。電力不足になる恐れのあるのを8日前後とされています。

昨日の神戸新聞朝刊に呼吸器を使って在宅生活をされている方のニュースが載っていました。
電気は命なのに、停電の備えを個人でしなければならないというのです。電気について考える夏です。   


認知症キャラバン・メイト養成研修

今日は姫路市自治福祉会館で開催された、「認知症キャラバン・メイト養成研修」を受講してきました。

キャラバン・メイトとは、自治体事務局などと協働して、地域や企業、学校などで、「認知症サポーター」の
育成を担うのです。「認知症になっても安心して暮らせる町づくり」に向けて、認知症サポーター100万人
養成という目標のもとに全国で進められています。

一言でいうと、サポーターを養成するための要員(キャラバン・メイト)の研修です。現在のサポーター数は
全国で230万人。1人の認知症の人を支援するのに5〜6人必要ですからまだまだ足りません。


サポーターにはオレンジリングが渡されますが、これを身に付けている人はあまり見かけません。
身に付けることでサポーターである印になり、声を掛けやすくなると家族会の方は言われています。
オレンジリングは受講終了の記念品でなく、サポーターであることを知らせるためのものなのです。


講師の石川氏は、認知症のお母様との壮絶な生活を語られました。買い物をしている時、ちょっと目を
離した時に行方不明になってしまい、丸一日探し回ったとのこと。

オレンジリングを身に付けているからといって、特別なことをするわけではありません。認知症について
正しく理解し、認知症の人や家族に対して温かい目で見守ることなのです。スーパーや銀行などで、ほんの
ちょっとした見守りがあるだけで、本人も家族も救われるのです。

認知症の理解については、有馬高原病院院長の吉川先生が講義されました。先生のお母様も
認知症であるとのことです。認知症は超高齢社会になった今、誰にでも起こりうることなのです。


平成9年の将来推計では、2011年の認知症高齢者数を240万人としていましたが、300万人弱という
数字に推移しており、予想より増え続けています。これからの10年でさらに急激に増える見込みです。

これらの講義を聞いた後、実際にサポーター養成研修を企画するグループワークを行いました。
活発な意見交換後、普通の研修なら発表をすることをためらうところですが、今日は皆こぞって手を
上げました。写真は、明石市のグループで、山陽電車の新人研修にサポーター養成をするという企画です。

なぜ鉄道会社を選んだのかは、認知症の方が徘徊しているうちに電車で遠くまで行ってしまうケースが
よくあるからです。認知症の人を理解している鉄道会社という宣伝すれば会社にとってメリットになるので、
神戸新聞社に同行して取材してもらう計画までありました。大変参考になりました。


未来の女優たち

今日もほとんど議会控室で片づけをしたり、資料を読んだりしていました。

今日から8月ですが、今月末にはまた一般質問の通告期限があります。まだテーマが絞れていないので、
色んな資料を斜め読みしているところです。少々焦っております。

血気盛んなので、献血をしてきました(笑)


その後は、気分転換も兼ねて、市民会館大ホールであった、市内中学校の演劇発表会を見てきました。


今年で17回目の発表会「WITH」、すっかり定着しています。最初の平岡中学校と最後の中部中だけ
しか見れませんでしたが、中学生とは思えない演技でした。上野樹理のような女優が生まれるかも?


審査の総評を聞いていましたが、細部までしっかり見られた厳しいものでした。でも、この評価がきっと
次の演技につながるんだろうと感じました。金賞は加古川中学校、銀賞は中部中学校でした。


今日は家の片づけです

加古川駅前ベルデモールに、仙台の七夕飾りを見に行ってきました。市内各所でも催しが開催されています。3日には東北物産展も開かれます。今年の加古川まつりは、東北を応援するまつりです。


久しぶりに、仕事関係の用事や友人との予定もなく、仕方なく家で過ごしました。(笑)
お盆も近いので、たまには掃除をしないといけません。

まずは玄関の掃除です。私と娘だけなのに、ゴミ袋二つ分の捨てる靴やゴミが出て来ました。
どれだけ無精者かわかるでしょう。(汗)

何時間もかかったのにちっとも綺麗になった気がしません。一か所ずつ片づけていけばいいのに、
あちこちで脱線が起こります。疲れただけで終わっちゃいました。

私はお料理は割と出来る方だと思うのですが、掃除と裁縫が得意ではありません。
家にじっとおれない性格も手伝って、掃除がずっと後回しになってしまいます。

ブログをしていたら、こたろうがうたたねを始めました。普段の日は日中独りでいるのでほとんど
眠っているのです。時々昼間に家に戻ったら、お腹を上にして眠り込んでいる姿を見ます。
今日は私がずっといたので居眠りができなかったようです。


私も今からはゆっくりDVDでも見ようと思います。宅配レンタルのDVDを借りているのですが、
これもなかなか見れません。もう届いてから3週間くらい経っていると思います。(本当に無精者です)

また明日からがんばります〜。


高校野球ネタが3日連続ですみません

昨日の高校野球決勝戦の素晴らしさは、新聞などでも讃えられました。
今日の試合の事が気になりましたが、午前中は福祉会館へ行ってきました。

音楽療法士のグループ「りんでんばうむ」さんが、障がい者の施設や作業所の方たちと一緒に、
「ハートフルミュージックセラピーコンサート」をされていました。

音楽療法士さんの楽しい歌と踊りで、会場は一気に盛り上がりました。


舞台では、歌ったり、踊ったり、演奏したりと様々に自己表現されています。


ずっと以前のブログにも書きましたが、音楽の力はすごいと思います。

午後からは、決勝戦の再試合でした。ピッチャーの二人は、中学校は隣同士ですから、ライバル意識は
相当あったのかなと思います。
どちらのチームも本当によく頑張ったと思います。高校野球はいいですね。

野球どころじゃないニュースも昨日から続いています。新潟、福島の豪雨で被害が拡大しています。
避難勧告が40万人にも及んでいます。自然災害の恐ろしさをまた見せつけられました。


歴史に残る試合でした

午前中は、控え室で席替えをしていました。新政会から副議長が出ましたので、副幹事長、政調会長が
交代し、それに伴って心機一転です。この1年間の間にあふれかえるほどの資料で机の中は一杯でした。

午後からは、その資料整理をしながら、決勝戦を見守っていました。昨日の試合も素晴らしかったですが、
今日もよく頑張ってくれました。どちらも譲らず、5年前の甲子園の斉藤君と田中君の戦いを思い出しました。

息の詰まるような試合でした。自分の身内が出ていたら、胸が苦しくなってちゃんと見守れない気がします。
東洋大姫路のピッチャーのお母さんは、マウンドにいる息子をどんな思いで見ておられたのでしょう。
ご近所の方なので、余計に感情移入してしまいました。

試合が終わってからは、来年度改正される介護保険について、調べていました。
地域包括ケアシステム(医療、介護、予防、生活支援サービスが連携した包括的な支援)を推進しています。

訪問看護と訪問介護が一体的に連携しながら、短時間の定期巡回型訪問を行ったり、サービス付き高齢者住宅と介護保険の連携など、地域の中で暮らし続けることを目指しています。

財源が厳しい中で、加古川市はどんな計画を立てていくのでしょうか。8月4日木曜日13時半から市役所10階大会議室で「高齢者福祉計画・介護保険事業計画策定委員会」が開催されます。3日までに申し込めば傍聴できます。私も申し込みをしています。

夕方は久しぶりにこたろうと散歩に行って、その後シャンプーをしてやりました。


夜は、社会福祉士繋がりで、「ソーシャルワーカーが未来を語る会」の異業種交流会に行ってきました。
私くらいの年齢の人たちが介護が必要になった時、しっかり託すことができる20〜30代の若者ばかりでした。


加古川北高快進撃です

思わず嬉しくなって速報をお伝えします。
高校野球の予選が各地で行われていますが、兵庫県大会決勝に加古川北高が進みました!
春に引き続きの快進撃で、加古川北高の強さが、確かだったということが証明されました。


ちなみにテレビは議会控室に設置してあるものです。我が家はまだブラウン管のままで、ケーブルテレビで
デジタル受信をしてますが、アナログ終了して以来、家でテレビを見ていません。(笑)地デジ難民ではないですが、
テレビを買いそびれたのです。高齢者の方等で、もうテレビを見ないと諦めている人もいるでしょうね。


午前中は昨日に引き続き臨時議会でした。議会運営委員と常任委員の選任や、東播磨農業共済事務
組合委員などが決まりました。

常任委員は基本的に2年間と定めらており、引き続き福祉環境常任委員会に所属となりますが、
副委員長を務めさせて頂くことに決まりました!
これまで以上に、活発な委員会になるよう、しっかり勉強して頑張りたいと思います。


今日から臨時議会です

今日から3日間臨時議会が開催されます。思い起こせば、ちょうど一年前の臨時議会に初登庁して
受付で議員バッジを付けて頂いて、階段を踏みしめて上がったことを思い出します。

今日の日程は議案に基づき行われた後、委員会、会派代表者会を経て、議長、副議長、監査委員の選出が
ありました。選挙は投票で行われます。議長は公明党の中山廣司議員、副議長は新政会の佐藤守議員です。
監査委員は市民クラブの畑広次郎議員と新政会の神吉耕藏議員となりました。

お昼休みはロビーコンサートを聞きに行きました。


ミントバンドを議員仲間に紹介しました。気仙沼にエールを送ります。


今日は一日外回り

午前中は、「安心できる地域ケアを考える会」の相談日なので、事務局に行きました。なかなか相談が
入ってきません。なので、今夜の定例会の準備などをして過ごしました。

「安心できる地域ケアを考える会」は去年から活動していますが、今年度「市民バックアップ補助金」の
申請をし、無事頂けることになりました。これまで以上に形に見えるものを創っていかなければなりません。

午後からは、福祉会館に行き、「障がい者団体連絡会」を傍聴させて頂きました。前回のテーマが
「災害時要援護者避難支援制度」でしたので、その後の登録状況を確認したところ、新たに登録された
方はおられないようでした。登録をした上で、制度の適切な運用を要望していく形が望ましいと思います。

といっても、この連絡会は、行政などに対する要望団体というのではなく、互いの情報を交換したり、
福祉施策などについて勉強することを目的にされていると思います。2,3年前までは、行政や社協主導で
開催されていたようですが、今は、団体が自発的に取り組み、社協は後方支援という形に変化しています。

定例会の様子です。今夜も活発な意見交換となりました。


昨日ブログに登場したミントバンドをここでも紹介し、20個売れました。ご賛同頂ける方は連絡下さいね。



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る