20回目の報告会

10月31日はハロウィン。

娘たちは1カ月前から準備を

していました。

 

 

娘から送られてきた孫の写真。

ディズニーのアラジンが大好きで

ジャスミンの衣装を着ています。

 

 

芸術の秋、松風ギャラリーでは、

油絵展と故山本一氏の版画展。

 

 

山本一氏とは晩年にご縁を頂き、

優しいお人柄に触れていたので、

これらの作品は懐かしさを感じます。

 

 

夜は人権文化センターで会派報告会。

70人以上の方が来て下さいました。

 

 

清流ライオンズクラブの仲間も

来て下さって写真を送って頂きました。

 

 

20回目の報告会も盛況に終わりました。

これからも頑張ります。


まち・ひと・しごと創生総合戦略

議会棟に活けられた秋の花、

桔梗や菊と、冬桜でしょうか。

花びらは十月桜に似ています。

 

 

第8回加古川市まち・ひと・しごと創生

総合戦略会議を傍聴しました。

 

 

まずは計画期間の1年延長についてです。

現在の総合戦略は、平成27年の策定当時

計画期間を5年とすることが示されており、

今年度末までの計画となっています。

 

市の総合計画期間は来年度末までであり、

次期総合戦略を策定するにあたっては、

総合計画と合わせて検討することが、より

効果的に取り組めるため、延長するものです。

 

1年延長しますが、重要業績評価指標

(KPI)は、目標未達成の項目は現状維持、

目標達成しているものは変更すると説明

されました。

 

例えば、出生数はKPI算定にあたり参考とした

平成26年は2,264人でしたが、令和元年度の

目標を2,300人としていました。

 

 

ところが、出生率は年々減少、平成30年度は

1,948人で目標を大きく下回っています。

 

委員から、現状の目標数2,300人でよいのか、

新たに工夫して達成できる見込みがあるのか、

目標値を見直すことはどうか、という主旨の

質問があがりました。

 

それに対して、今後の1年でどんな働きかけが

できるのか、特効薬はないが、目標に近づける

施策が必要であると考えると答弁されました。

 

目標を大きく上回ったのが「暮らしの安全・安心」

刑法犯罪・交通人身事故発生件数です。

 

 

平成26年の犯罪発生件数は4,462件、令和元年の

目標を4,016件としていましたが、平成30年度で

2,843件と激減、令和元年度の現在、昨年同時期と

比較して約300件減少しています。

 

計画を延長するに当たり、新たな目標値を

次期戦略会議で示すと説明されました。

 


たばこ警告デザインの受賞作は

三ノ宮駅に新たに設置されていた

転落防止の可動式ホーム柵、ワイヤー

ロープを上下に昇降させるタイプでした。

写真ではわかりにくいでしょうか。

 

 

2020年度は神戸駅、明石駅、21年は

西明石駅で使用開始となるようです。

http://news.goo.ne.jp/article/kobe/nation/kobe-20191024024.html

 

夕方は加古川駅前で市政報告。

18時はもう真っ暗でした。

 

 

明後日10月31日人権文化センターで

開催する報告会の内容を説明しました。

19時からです。ぜひお越し下さいね。

 

 

 

19時からは安心できる地域ケアを

考える会の定例会。安心劇の練習の

影響で参加者は少人数、リラックスした

雰囲気で意見交換できました。

 

 

見落としていた昨日の夕刊に

こんな記事が掲載されていました。

http://this.kiji.is/560561830359778401

 

たばこ警告デザインの受賞作品。こどもの

悲しそうな表情と言葉が心に刺さります。

「パパ、わたしが大人になるまで生きてるよね?」

 


本の読み方の本

神戸新聞の17日夕刊に掲載されて

いた『ブックストアとまり木』。

 

 

10月27日から11月9日は読書週間、

本の読み方から読む理由までを

書いた本の数々が紹介されていました。

 

M・アドラーら著「本を読む本」

ショーペンハウアー著「読書について」

荻野正昭著「これからの本の話をしよう」・・・

 

どれも興味深く、どれから読もうかと

思っていた時に書店に並んでいた

この本を購入しました。

 

 

「読む力」と「地頭力」が

いっきに身に付くとあります。

現役東大生の西岡壱誠著です。

 

「地頭力」とは、「素の頭の良さ」

「自分で考える力」のことです。

「地頭」は本の読み方を変えるだけで

鍛えられるものだとありました。

 

本のカバーには、マネするだけで、

誰でも、どんな本でも速く読める、

内容を忘れない、応用できると

ありました。

 

早く読んで身に付けたいです。(笑)


悪いことには良いことも

毎月第4日曜日はコミュニティ

カフェ「ノット」、久しぶりに

吉田さんの庭での開催です。

 

 

今日のご飯は吉田さんの畑で

収穫したサツマイモご飯。

優しい甘さ、美味しく頂きました。

 

 

調理して下さるボランティアさんに

感謝です。

 

「ノット」のアイドルも歌います。

高音で清らかな歌声です。

 

 

その後は日岡山へ。第4回パブリック

アート展が開催されていました。

右は風の短冊です。

 

 

子供たちが大好きな風のトンネル。

風車も迎えてくれます。

 

 

ステージでは、つい先日ロビーコンサートで

聴いたメロディオーサ・アンディーナの

フォルクローレでした。

 

 

菊花展も開催されていました。こちらは

来月中旬まで展示されています。

 

 

次に向かったのは市民会館。

劇団「ここから」さんの定期公演。

『黄金色の夕暮』です。

 

 

開演前の瞬間、ワクワクします。

 

 

山田太一作の『黄金色の夕暮』は、

「悪いことにはきっといい事も

ついてくる」というメッセージを

伝えました。


死はビューティフル&ピースフル

午前中は加古川清流ライオンズクラブの

献血活動で加古川小学校へ。

私は骨髄バンクの説明員です。

 

 

加古川小学校は今日は音楽会。

音楽会が終わった後にたくさんの

方が協力して下さいました。

 

 

午後からは福祉会館で開催された

2市2町グループホーム協会、

地域ケア協議会の記念講演会に

参加しました。

 

 

講師はブログで何度か紹介した

野の花診療所の徳永先生。

 

先生の語り口が柔らかく、面白く、

いいところでハーモニカを一節、

会場は涙と笑いに包まれました。

 

徳永先生はこれまでたくさんの方を

在宅や診療所で看取って来られました。

 

最初に言われたのは死のイメージ。

死は悲しんだり、悼んだりするだけではない、

死を一つのものにしないことだととされました。

 

アメリカで、身近な方の死を体験した方に

聴くと、その顔はビューティフル&

ピースフルだったと答えたそうです。

 

在宅医療がいい理由は、自分らしく

過ごせること、家族やペットと

いられること、遺された人の心の

悲嘆が小さくなりやすいこと等を

挙げられました。

 

反対に在宅がうまくいかないのは、

家族の中での確執、社会資源に

頼りすぎ、家族が手を出せなかった

等をあげられました。

 

どうしたら在宅がうまくいくか、は

小さなSOSにもこまめに対応すること、

自分たちもできる、と思ってもらえる

ケアを家族へ伝達すること等でした。


被災地を襲う無情な雨

この辺りでは昨夜から雨が降り続き、

午前中強く降りました。その雨が

またしても被災地を襲い、川の氾濫、

土砂崩れが発生、大きな被害となって

います。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20191025/k10012150401000.html

 

台風19号の影響で、浄水場が水没した

福島県いわき市、電気と水道の復旧が

遅れている中で、相次ぐ川の氾濫に

住民の方々の悲痛な声が聞こえるようです。

 

千葉県、茨城県、福島県の一部では、

わずか半日で1か月分の雨量とのこと。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20191024/k10012147021000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

 

大災害が続いています。異常気象と

言われますが、もはや異常でなく、

日常的に起きています。

 

想定外という言葉が軽々しく使えない

現在の気象状況においては、根本的な

防災対策の見直しが必要です。

 

ハード整備も急がれますが、時間が

掛かります。明日は我が身、一人一人の

防災意識をさらに高めることが大切です。

 

被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

 


西脇市の議会改革は

ご近所の大きなキンモクセイ、

いい匂いです。

 

 

今朝の神戸新聞の1面の中央に

議会改革度自治体ランキング、

100位内に兵庫県が8議会も

入っているというものでした。

 

 

その中でもトップが西脇市、全国で

10位です。8月31日に実施された

「今、改めて議会の存在意義を問う〜」で

西脇市議会議長がパネラーとして報告

されていました。

 

議長を2013~15年、2017〜現在務め、

この間100項目以上の議会改革を推進、

日経グローカル議会活力度ランキング

全国1位になりました。

 

議会は住民の中にあるとし、年40会場で

議会報告、議員提案の条例をいくつも

制定しています。

 

議案は、議会事務局長が全議員に説明、

資料請求を委員会単位で行い、委員会として

何をどう質問するのか、本番の委員会前に

議員間討議を行っているとのこと。

 

加古川市議会も様々な議会改革に取り組んで

来ましたが、さらに進めるために、政策研究会を

設置しようという意見が上がっています。

 

私たちは、議会が終わる度に報告会を実施、

市民の方にわかりやすい説明ができるよう、

今日も練習です。それぞれが指摘し合います。

 

 

その他の記事として、高齢者運転の事故を

防止するため、ペダル踏み間違い防止装置の

購入補助受付が始まりました。

http://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/0012814064.shtml

 

午後からは更生保護女性会の活動で、

播磨学園で実施された意見発表会に

行ってきました。

 

 

6人の生徒が自分の生い立ちから、

これまでのこと、これからのことを

自分の言葉でしっかり発表されました。

 

幼い頃から過酷な状況に置かれた生徒が

本当に多いです。暴力やいじめを受け続け、

何も感じず考えないようにして、抜け殻の

ように生きてきた、と話す生徒もいました。

彼らの未来に幸多かれと願います。

 

播磨学園に繋がる道が、東播磨道の延伸に

伴う工事で、こんな道になっています。

車を止めて撮影しました。

 

 


素敵なロビーコンサート

お昼のひととき、市役所新館1階で

ロビーコンサートがありました。

 

 

最初は『メロディオーサ・アンディーナ』。

南米アンデス地方の民族音楽を演奏する

グループです。

 

 

「コンドルは飛んで行く」は有名ですが、

その他の曲もどこかで聞いた曲で、自然に

手拍子が起こりました。

http://www.worldfolksong.com/latin/folklore/condor.htm

 

次は『サウスウインド』。メンバーの

作詞作曲「LOVEかこがわ〜もう風は南から」と

「再会」は、加古川愛が溢れていました。

 

 

声や歌い方、曲の感じが『ゆず』に

似ていると思っていたら、2曲目は

『ゆず』の「友〜旅立ちの時〜」。

まるで『ゆず』でした。

2組とも聴き応えがありました。

 

次回のロビーコンサートは11月27日、

12時10分から50分まで、前半は

オカリナやマンドリン、ギターアンサンブル、

後半はクラリネット5重奏です。

 

夜は安心地域劇のパート練習でした。

今回はチョイ役で(笑)舞台に立ちます。

デイサービスで「もしバナゲーム」を

する役です。

 

劇は全て手作り、役者さんも道具さんも、

衣装さんも音響さんも、福祉や医療関係者、

市職員さんも参加されます。

安心地域劇は11月30日です。

 

 


雨から晴れ、虹まで

今日は「即位の礼」の日。

テレビの前で今朝からの儀式を

ずっと見守りました。

 

 

13時からの即位礼正殿の儀。

高御座開帳直前に晴れ上がりました。

光の中におられるような陛下の姿です。

http://www.youtube.com/watch?v=JJ_6FKrnaOQ

 

首相の祝辞。この後、万歳をされました。

 

 

陛下の立派なお姿、皇后さまの十二単姿、

成年皇族の方々の装束姿は、神々しいほどの

美しさでした。

 

厳かな儀式は静かで、装束の衣擦れの

音しか聞こえないほどだったと報道が

ありました。

 

今日の一日をまとめたニュースです。

http://www.bbc.com/japanese/50134600

 

儀式直前に晴れ上がり、虹が出て、

ミラクル、ファンタジー、良い兆しと

SNSでも盛り上がっていました。

http://justnews.jp/domestic-news/political-news/162525112473

 

陛下のお言葉は30年前の上皇さまの

おことばを踏襲しながら、わかりやすい

おことばで、読み上げられました。

平和を3つも入れておられました。

 

30年振りの即位礼正殿の儀をしっかり

この目で見ることができたことに感謝です。

次に見ることは多分叶わないと思います。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る