安心地域劇にたくさんの人が

今日は3番目の孫の子守り。娘から、

久し振りに美容院に行きたいからと、

私の都合の着く日に予約していたのです。

 

赤ちゃんがいるとまとまった時間を

取ることができません。

 

私も出産後に初めて美容院に行った時は

開放感と幸福感で一杯だったことを思い出します。

 

娘もさっぱりしましたが、3日前に

2カ月の孫も散髪屋デビューをしました。

娘と孫のビフォー・アフターです。

 

 

夜は安心地域劇「輝いて生きる3」の第1回

実行委員会。新しい参加者も増え、30人以上の

人が集まって下さいました。

 

 

福祉、医療に関わる多職種のメンバーが、力を

合わせて取り組むことで、安心できる地域に

つながっていくと確信しています。

 

写真は発声練習。この後、台本の読み合わせ。

いわゆるオーデションです。今月末に配役を

決め、本格的に練習が始まります。

 

 

仕事が終わってからの練習ですが、部活動の

ようにとても楽しく、みなさん嬉々として

参加されています。今からでも間に合います。

ご興味ある方はご一報下さいね。


悪質商法の被害に遭わないために

1週間前倒しで開催された8月の元気会。

今日の講座は、市の消費生活センターの

消費生活相談員の正田さんから

「悪質商法の被害に遭わないために」でした。

 

被害に遭いやすい還付金詐欺。公的機関を

名乗って、医療費などの還付が受けられると

だまして現金を振り込ませるものです。

 

DVDでそのやり取りを観ました。

市職員を名乗る詐欺師の語り口調は

とても丁寧で、機械に弱いお年寄りを

うまく無人のATMに誘導していきます。

 

 

ATMに慣れている人なら送金ボタンを

押す前に気が付くでしょうが、使い

慣れていない人は指示された通りに

操作してしまいます。

 

おりしも、今日の神戸新聞で特殊詐欺の

被害を防いだコンビニに感謝状が贈られた

記事がありました。

 

 

住宅リフォーム被害も多く、寸劇で

説明されました。元気会メンバーが

騙される高齢者役です。

 

 

訪問販売、通信販売などは、若い人も

被害に遭っています。

 

「健康になる」「キャンペーン価格」

「今だけ」という言葉に心動かされるのは

誰にもあると思いますが、よく確認しましょう。

 

クーリング・オフは一定期間、違約金なしで

無条件で解約できる制度ですが、通信販売には

この制度が使えないことも教えて頂きました。

 

夜は、安心地域劇のワーキング。いい具合に

仕上がってきました。明日はオーディション(?)です。

 


世界最高齢のプログラマーに

8月6日は、原爆の日。73年前の今日のことを

語り継ぐことが大切です。特に広島には縁が

深いので、孫が小学生になったら一緒に原爆

ドームを訪れようと考えています。

 

午前中いっぱい会派定例会。

9月議会で審議する議会事務事業評価や

代表質問、一般質問について話し合いました。

 

お昼は東播懇話会。講師は、世界最高齢の

プログラマーといわれる若宮正子さんです。

 

 

1935年生まれの83歳、定年退職後に

独学でパソコンを習得され、昨年2月に

シニアでも楽しめるゲームアプリ、

「hinadan(ひな壇)」を開発されました。

http://isuta.jp/category/iphone/2017/02/531776/

 

お母さんの介護で家を空けることが難しい時も、

ネット上の老人会「メロウ」で、家という狭い

空間から広い世界へ羽ばたけたと言われました。

 

エクセルアートの創始者でもあり、3Dプリンターで

様々なものを創ってこられました。

 

「hinadan」を開発した年に、アップル社の

世界開発者会議に出席、今年2月には国連で

高齢者とITについてスピーチもされました。

 

また、政府の「人生100年時代構想会議」の

有識者議員もされています。

 

こどもたちにもプログラミングを教えていますが、

PCにかじりついている子ではなく、家族や生活の

困りごとを理解していなければプログラムはできない、

と言われていました。

 

そして、創造することは人工知能にはできない、

最も人間的な活動が、創造であることや、世界は

エイジレス、年齢は関係ない、と言われたことが

印象的でした。


10月から車いす搭乗設備義務化

第100回全国高校野球選手権

記念大会が始まりました。

 

始球式をライブで観ました。始球式に

使うボールをヘリコプターから投下する

ところも固唾を飲んで観ていました。

 

第1試合は星稜と藤陰、奇しくも

今日の始球式は星稜OBの松井秀喜氏。

いよいよ始まります!

 

 

酷暑の中の甲子園、熱中症対策をしっかり

取って戦ってほしいです。

http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20180805-OYO1T50002.html

 

車外温度39℃、最高気温です。

外は痛いほどの日差しと、サウナのような

蒸し暑さ、外に出るのは危険です。

 

 

 

車いす利用者がスムーズに航空機に

搭乗できるよう、国土交通省は10月から

航空各社に支援設備の完備を義務付ける

方針を決めました。

http://www.mbs.jp/news/zenkokunews/20180805/3439386.shtml

 

去年車いすの男性がいったん搭乗を

断られたり、腕の力でタラップの階段を

上らせていたことが報道され、問題視

されていました。


東京五輪音頭を

今日は各地でふれあいまつり。

朝8時から野口会場の中部中学校で

お手伝い。提灯付けも上手になりました。

 

 

この夏一番の暑さではないかと思うくらいの

強い日差しでした。車外温度はこれまでの

最高気温38℃になっていました。

 

 

オープニングは17時。まだまだ暑いです。

中部中学校吹奏楽部のファンファーレ。

 

 

毎年恒例、夢の風船飛ばし、かなり遠くまで

飛んでいきます。県内外の方から、風船が

届いたという手紙の紹介がありました。

 

 

陵南中学校のおまつりにも顔を出します。

清流ライオンズのメンバーが受け入れている

留学生シェリーと市長と写真を撮って頂きました。

 

 

再度中部中学校に戻り、盆踊りに参加。

初めて踊った東京五輪音頭。動きが

激しくて、楽しい踊りでした。

 

 

みなさんもぜひ!

http://tokyo2020.org/jp/special/ondo/

 


女性活躍は程遠い?

昨夜からテレビ報道などを賑わせている

東京医大の入試で女子一律減点のニュース。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO33747030S8A800C1EA2000/

 

女性医師が結婚、出産で離職するという

理由は、日本の女性が活躍できる施策の

貧困さを浮き彫りにしました。

 

女性が安心してこどもを産み、育てられる

環境がない限り、少子化は解消できません。

 

今日の暑さも厳しかったですね。

名古屋で観測史上初の40℃超え。

どこまで暑くなるでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00010004-sp_ctv-l23

 

今夜は福祉職の集う会、9回目です。

新メンバーも大勢参加されました。

総勢120名くらいでしょうか。

 

 


日本初、官民連携見守りサービス

こんな記事が掲載されていました。

『日本初「地域総がかり」の官民連携

見守りサービス、加古川市で』です。

http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/news/072600818/

 

先行事業として整備された見守りカメラは

私たちの会派が要望していたものです。

それに様々な機能を連携させました。

日本初、というのは嬉しいですね。

 

明日で2カ月になる3番目の孫のところへ。

ぐっと大きくなり、しっかりしてきました。

本の読み聞かせも反応してくれます。

 

 

 

今日の折々のことばも面白いです。

「よちよち」から「よたよた」へ。

 

 

解剖学者の三木成夫(しげお)氏の言葉。

たった一音の響きの変化が、数十年の時の

経過を表すと。擬態語や擬音語というのは

日本語特有なのでしょうか。

 

夜は、清流ライオンズの300回記念例会で

披露するフラの練習でした。

 

 

 


部活動を中心にした防災訓練

中部中学校で防災訓練が実施されました。

部活動ごとに分かれての訓練は初めての

取り組みだそうです。

 

 

大規模災害の際、学校が避難所となることを

想定し、地域の一員として運営補助の知識・

技術を身につけることを目的にしています。

 

部活ごとの役割分担は、得意分野やチーム

ワークを発揮し、災害時のスムーズな連携

活動を実践できます。

 

全体会の後は、体育館や武道場、多目的室等に

分かれます。武道場では簡易トイレ、トイレ用

テント、ダンボールベッドの設営です。トイレの

担当は剣道部や柔道部、ソフトボール部などです。

 

 

ダンボールベッド、1台に20人位のっても

丈夫です。担当は、バスケ部、バレー部です。

 

 

多目的室では物資輸送訓練、陸上部、野球部です。

学校に備蓄していた毛布やマットなどをいったん

出し、きちんと収納、災害時にすぐ使えるように

しました。

 

 

ビフォー、アフターです。

 

 

調理室では、吹奏楽部が炊き出し訓練。

 

 

体育館では、避難所開所図上訓練。

生徒会や合唱部、放送部、美術部、

バドミントン部、テニス部などです。

 

 

写真は撮りませんでしたが、卓球部は

初期消火訓練でした。なかなか

面白い取り組みでした。

 

午後からは、高砂市文化保健センターで

開催された、「ひょうご基幹道路ネット

ワークシンポジウム」でした。

 

 

基調講演は京都大学大学院工学研究科教授の

藤井聡氏。テレビなどにも出演されています。

播磨臨海道路について熱く語られました。

 

18時からは加古川駅南で会派の街頭演説。

新しい体制の挨拶を行いました。

 


長崎の原爆の日に

今日は長崎73回目の原爆の日。

長崎で生まれた核兵器廃絶1万人署名

活動は高校生たちの発案で始まりました。

 

その高校生の活動を伝えるテレビ報道を

観ました。若い世代の行動力は感動を

呼び、新しい活動を生み出します。

http://peacefulworld10000.com/

 

今日の神戸新聞夕刊、長崎市で生まれ

1歳で被爆した加古川市の女性が平和式典に

初めて参列したという記事が掲載されました。

 

 

記事には、差別や偏見を恐れて家族以外には

打ち明けておらず、息子さんに話したのも10年前、

30代後半になってからとありました。

 

多くの犠牲がありました。生き延びた人々も

病や死の恐怖、そして差別に苦しめられました。

今日はその方々に思いを馳せる日です。そして

核兵器のない世界を実現しなければなりません。

 


1日は新体制で街頭演説を

台風の影響で2日間は涼しかったですが、

今日は厳しい暑さ、13時過ぎの外気温は

37℃でした。

 

 

今日の朝日新聞の「折々のことば」は、

エコノミストの浜矩子さんの言葉からです。

 

 

『「経済」と「成長」ということばを一緒に

使うことが、誤解を招いているのかも

しれません。』は、とてもわかりやすいです。

 

松風ギャラリーでは、加古川市美術協会の

作品展が開催されています。

 

 

親しくさせて頂いている谷崎さんの

作品は、灰釉(かいゆう)手つき鉢と

面取小鉢、素晴らしいです。

 

 

面白い作品もあります。「夢のハイテク魚」、

ハウルの動く城を連想しました。

 

 

見応えのある作品の数々です。作品展は

8月5日まで。お見逃しなく。

 

明日1日18時から加古川駅南で志政加古川の

街頭演説を新体制で行います。こちらも

よろしくお願いします。

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る