加古川の住みにくい点は

毎週火曜日は会派定例会、コロナに

関連する報告や、6月議会に向けて

意見交換をしました。

 

5月の常任委員会は中止になりました。

1日に臨時議会があり、コロナ関連の

補正等の審議が終わって間がないことや

非常事態宣言継続中での判断です。

 

今日開催する予定だった総務教育常任

委員会の資料を頂きました。

 

1つは市の総合計画(原案)に関する

パブコメ結果です。意見提出者は7人、

総数は59件でした。その内の一人は

私で、17件の意見を提出しました。

 

 

令和元年転入・転出理由に関する調査の

実施結果を見ると、転入・転出の理由は、

どちらも仕事・結婚が1,2位でした。

 

加古川に住んでよかった点は転入、転出者とも

買物等の日常生活が便利、次いで通勤・通学が

便利という理由でした。

 

住みにくい点はバスや電車など市内公共交通が

不便、レジャー・娯楽施設が少ない、とまちの

治安が良くないが多くありました。

 

 

安心安全見守りカメラを設置して

刑法犯認知件数は減少していても

治安の悪さを感じる方は依然多いです。

 

教育委員会からは学校園における新型

コロナウイルス感染症対策マニュアルを

頂きました。

 

今日の神戸新聞にも掲載されましたが、

6月から学校が再開される予定です。

 

感染症対策として、教室での教育活動は

20人以下にするため、分散登校を実施します。

 

クラスを2グループに分けて小学校は隔日登校、

中学校は午前・午後のどちらかに登校します。

小規模校と大規模校では、学習の進度に差が

出ることや、先生の負担が大きいです。

 

今日の昼食も市民会館で販売された

飲食店応援テイクアウトを利用しました。

入場前に全員検温を行います。

 

 

今日も多くの人が来られました。

お店は毎日変わります。行ったことの

ないお店もあり、新たな発見ができます。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る