夏の甲子園まで

水曜日から孫たちが泊まっており、

家事と子守りに追われています。

 

本来なら2人とも幼稚園に通っている

ところですが、仲が良かった友達とも

遊べず、出掛ける先は私と母の家だけです。

 

それでも家の中だけでは物足りず、近くの

広場で自転車の練習や鬼ごっこに付き合います。

大きな広場に人影はほとんどありません。

 

 

孫たちのために買った絵本、右上は

私の本、檻の中のライオンです。昨年の

憲法記念日の日のブログで紹介しましたが、

今日やっと買うことができました。

http://blog.kitanimari.com/?day=20190503

 

 

「檻の中のライオン」はとてもわかりやすい

憲法の教科書です。ライオン=国家権力、

檻=憲法に例えて解説しています。

 

幼児向けの「おりとライオン」の他、

5歳の孫に薦めて下さった本が「しんでくれた」と

「みんなの通学路」です。

 

谷川俊太郎さんの詩「しんでくれた」を

絵本にしています。大人にとっては衝撃的な

タイトルですが、孫はどう感じたでしょうか。

 

こちらは絵本ナビです。

https://www.ehonnavi.net/ehon/101275/しんでくれた/

 

「みんなの通学路」も衝撃的な本です。

世界には貧しくて学校に通えない子、

苦労して学校に通う子もいます。

 

 

どんなに大変でも子供たちは通います。

学校は子供たちにとって大切なものです。

 

絵本ナビです。

https://www.ehonnavi.net/ehon/115991/すごいね%EF%BC%81みんなの通学路《世界に生きる子どもたち

 

夕食には長女も来て賑やかになりました。

食後はケーキ、母の日がまだ続いています。

孫たちにはカブトムシケーキ。

 

 

一日ニュースに触れていなかったので、

夜遅くに夕刊のトップ記事を見て驚きました。

夏の甲子園まで中止、本当に残念です。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59171210V10C20A5CC1000/

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る