ポストコロナ社会は

今日の兵庫県知事の会見資料です。

県・市町協調による休業要請事業者

継続支援事業。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/kyugyoshien.html

 

医療従事者等に対して勤務環境改善等の

支援をする「ひょうご新型コロナウイルス

対策支援基金」が創設されました。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk37/coronakikin.html

 

そしてポストコロナ社会に向けて

兵庫からの挑戦と題したメッセージ。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk07/postcorona/teianboshu.html

 

新型コロナ感染拡大は世界規模の

危機であることから「戦争」と

表現されることがあります。

 

ポストコロナ社会は、この戦争で

さらけ出された脆弱な部分に、まずは

大きな見直し、手立てが必要です。

 

リスクマネジメント、医療、教育、

働き方、食料自給率・・・。

 

感染防止へ世界的に広がる移動規制や

物流の混乱を受け、食料貿易に輸出

規制が見られていると、今日届いた

政経週報にありました。

 

 

英王立国際問題研究所の研究者は

3月下旬「食料ナショナリズムの

兆候は既に表れており、今後強まる」と

警鐘を鳴らしています。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る