ジレンマの日々

昨日一昨日の雨風で、桜はもう

終わりだと思っていましたが、

教信寺の桜と桜のじゅうたんが

本当に綺麗です。

 

 

今年は長い間咲いてくれています。

「負けるな」とエールを送ってくれて

いるのかもしれません。

 

新型コロナウイルス感染拡大による

影響で日々様々なご意見を頂きます。

 

その都度、知り得る情報をお伝えして

いますが、自分自身が直接何もできない

ジレンマを感じています。

 

感染拡大防止で仕事が激減したり、

休業や閉店にまで追い込まれる業種の

方々がいます。

 

一方で、医療・介護・保育や生活相談等

過酷な業務に対応している方々がいます。

どちらも大変で、深刻です。

 

私たち議員に何ができるのかを問う

毎日です。午後からの会派定例会では、

議員として、議会として何が出来るのかを

話し合いました。

 

まずは情報集約、必要な人に伝達すること、

また、様々な業種の方々から現状について

お話を聴き、一緒に解決に向けて考えること、

それを市や様々な窓口に届けていくことです。

 

日々更新される支援策も確認が必要です。

生活支援臨時給付金です。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200414-00000535-san-pol

 

こちらも注目です。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200414-00000102-jij-pol

 

その他、持続化給付金、生活福祉資金

貸付制度、小学校休業など対応助成金等

様々な支援策がありますが、これらの

窓口に辿り着けるような支援も必要です。

 

今日通知された保育所等の特別保育への

移行。早速相談がありました。

https://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kodomo/hoikuka/27332.html

 

医療従事者や警察、消防、介護等、

社会の機能を維持するために就業を

継続することが必要な方等、真にやむを

得ない場合に限るということで、

パニックに陥った保育所もあったようです。

 

真にやむを得ない場合の解釈について、

医療等以外の職種の保護者から苦情が

相次いだとのこと。

 

感染拡大防止のためには、特別保育への

移行は必要ですが、その前に医療等以外の

事業者に対する協力要請はどの程度だったの

でしょうか。明後日からの実施です。

 

児童クラブも同様に特別保育へ移行します。

https://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kyouiku/kakuka/kyoikushidobu/shakaikyoiku_supotsushinkoka/jidouclub/reiwa2_jidoclub/27321.html

 

利用される場合は、特別保育申出書を

提出することが必要です。

 

13時から始まった会派定例会は

17時過ぎまで続きました。後半は

総合計画案への意見集約です。

 

本来は計画について担当課と意見交換する

予定でしたが、急きょ文書での意見集約を

求められました。今週中に提出します。

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る