UDフォントの効果は

予算の勉強や代表・一般質問の

準備のため、控室で過ごしました。

 

神戸新聞夕刊にラベルなし飲料の

記事がありました。

 

 

「削減しようプラごみも手間も」。

プラごみの削減に取り組む企業が

増え、アサヒ飲料は2018年から

一部飲料をラベルレスにしたとのこと。

 

一人で外出する時は水筒を持って

いくようにしていますが、ペット

ボトル飲料も買っています。

 

ラベルをはがすのが結構面倒でした。

今後はラベルレスにします。

 

政経週報3月2日号。表紙の写真は

上郡町の「かぐやびな」。

可愛いらしいです。

 

 

「読みやすい書体、自治体が注目」の

記事を読みました。

 

 

文字の形がわかりやすく、読み間違えにくい

UDフォント(ユニバーサルデザインフォント)。

 

読み書きに障がいがある子供の教育に

効果があるとされ、小さい文字が見えにくい

高齢者や弱視の人にも好評です。

 

奈良県生駒市は、今年度から全ての

小中学校でUDフォントの利用を開始、

授業の教材や配布資料、電子黒板で利用

しています。

 

読みにくさを感じている子供だけでなく、

全ての児童生徒にとって学習意欲が

増し、正答率が上がっているとのこと。

 

 

右側のUD書体は断然読みやすいです。

 

こんな記事がありました。

https://www.sankeibiz.jp/econome/news/200224/eci2002240655001-n1.htm

 

加古川市の広報もUDフォントを

使用しているようです。

https://www.city.kakogawa.lg.jp/material/files/group/6/20180202siyosyo.pdf

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る