1時間6分の攻防でした

今日の質問者は7人。私以外の質問は、

ドライブレコーダーによる防犯活動、

こどもの貧困対策、住居荒廃対策、

6次産業化の取り組み、公共下水道

事業等でした。

 

ドライブレコーダーを搭載した車は急増

しています。平成29年度は15.3%でしたが、

平成30年度では31.7%も設置されています。

 

ドライブレコーダーを「動く防犯カメラ」と

考え、運送会社やタクシー等に搭載されている

企業との連携を進めていくことで、安心・

安全に繋がることが期待できます。

 

質問席からの風景です。

 

 

小児インフルエンザの予防接種について、

その効果を確認しましたが、厚労省が

示す、重症化予防の目的が高く、発病

予防効果は他のワクチンより期待できない、

とされました。

 

私は市の見解を質したので、加古川市での

現在の予防接種状況とインフルエンザ発症

状況を確認する必要があるとしました。

 

感染情報や65歳以上の接種人数は、加古川

医師会でデータ収集をしていますが、全世代の

接種人数は把握していないとのこと。

 

医師会には、小児インフルエンザ予防接種助成を

求めていくため、医師会感染症部会において、

小児に対する予防接種件数の把握について

検討してもらいたいと求めています。

 

効果について答弁するには、予防接種件数と

インフルエンザに罹った場合の医療費を

明らかにすることが必要だとしました。

 

3週間ほど前の新聞、痛みがなく、感染予防

効果が高いと期待される国産ワクチンの承認

に向け、阪大が申請しました。

 

 

近い将来承認される見込みです。このワクチンの

接種助成ができるよう、今から準備を始めて欲しいと

しました。

https://www.sankeibiz.jp/econome/news/191126/ecb1911260500001-n1.htm

 

気が付けば質疑答弁合わせて66分、真剣に

向き合いました。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る