虐待予防を兼ねた取り組みに

今朝の神戸新聞一面に明石市の

新たな取り組みが掲載されました。

来春から月1回0歳児におむつを

無償提供するものです。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201911/0012889129.shtml

 

宅配するドライバーは子育て経験の

ある女性で、親子の様子やサービスの

利用状況をチェック項目に沿って確認、

その情報から保健師を派遣したり、

相談窓口を紹介するとのこと。

 

虐待で亡くなったこどものうち約65%が

0歳児、産後うつなど、孤立感を深めた

実母による虐待が多い中で、このような

支援は大切だと思います。

 

今日は総務教育常任委員会、教育委員会から

3つの報告がありました。

 

夏季休業日の変更方針については、

学習指導要領の改訂で平成29年頃から

授業時間の確保に苦慮していたことから、

来年から夏休みを短縮します。

 

来年は7月25日から夏休みになります。

1学期を長くする理由は、年度当初は、

学年、学級開きに時間がかかるので、

ゆとりができるとのことでした。

 

兵庫教育大学との連携教育については、

県内19市町が既に連携しており、

体系的、専門的な研修を通して、教育力の

向上を目指すとのこと。

 

市内中学校教員の体罰に係る県教委の

処分は2名、内1名は5年前に市が訓告

処分した教員であり、再発防止策について

質疑がありました。

 

企画部からは報告5件。市制70周年記念

事業実行委員会の設立や、ツバルとの

オリパラ基本推進調査の実施などでした。

 

ツバルとのオリパラ基本推進調査は、

内閣官房東京オリパラ推進本部事務局に

よって実施されるもので、市の負担は

ありません。

 

地球温暖化や気候変動など地球規模の

環境課題に直面するツバルの状況を

視察研究するとのことで、市職員1名と

公募による学生等1名です。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kankyobu/kankyo_sesaku/seisaku/osirase/1573607763188.html

 

申し込みは12月2日まで、出発は

1月5日からか12日からの8日間、

あまり日がありません。HPから

どれだけの応募があるでしょうか。

 

委員会終了後にホームページで募集

するとのことでしたが、かこがわアプリの

市役所からのトピックスでは、19日の

0時0分と表示されていました。

 

 

ツバルにはそうそう行けるものでは

ありません。チャレンジしてくれる

若者の参加を期待したいです。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る