輝いて生きる

今朝の神戸新聞東播版の「風」に

『梅谷さん、ありがとう』の記事が

掲載されていました。

 

 

梅谷さんは長きに渡って認知症支援に

関わって来られました。活動の場は

市内に留まらず、その行動力にいつも

驚かされました。本当にすごい人でした。

 

何でも簡単にこなして、思い付いたら

即実行、考える前に動き出して、それを

ちゃんと形にして、そして自分の望む

場所で最期が訪れました。

 

最後まで輝き続けた人でした。

 

今日のお昼はせいりょう園のリバティ前の

「おむすび」さんのお弁当、南高の生徒さんが

実習生として来られていました。

 

 

おむすびさんとリバティの喫茶は通路で

繋がっており、お弁当を買って、喫茶で

お味噌汁やコーヒーを注文することも

できます。

 

 

ごく最近に置かれたというライオン、

口を開いているのが「阿像」、閉じて

いるのが「吽像」。「阿吽のライオン像」は

神や仏や王座の守り神とされるそうです。

 

 

ご近所の方の庭に30年以上大切に

置かれていましたが、昨年亡くなられ、

ご遺族から遺贈されました。

 

 

夜は安心地域劇の練習です。新しい

ポスターも完成しました。

「輝いて生きる2019」です。

 

 

劇の練習はまだまだ手探り状態です。

役者の方からも色んなアイデアが

飛び出します。

 

 

こちらは音響スタッフ。生ピアノも

あります。

 

 

安心病院の医師と看護師は、安定の

ペアです。看護師さんは4年連続です。

 

 

最期まで輝いて生きる、家族や大切な

人に繋いでいく、そんなことを感じて

頂けるように頑張ります。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る