感動のラストソング

母校の中部中学校の第72回卒業式です。

 

 

校長室には早咲きの桜が活けてありました。

 

 

卒業アルバムには「人財産」と

ありました。力強く躍動感のある

文字です。

 

 

卒業生は男子132人、女子155人の287人。

在校生送辞、卒業生答辞は女子、素晴らしい

文章でした。学校長も女性です。

 

 

学校長式辞では、中部中学校が協同的探究学習の

パイロット校であること、その学習は自分のため

だけでなく、自分たちのための学びであること、

その重要性について語られました。

 

現代社会では学びの個別化が進んでいますが、

今後のグローバル社会では、他者を認め、

支え合う、他者との繋がりを持つことが大切で

あるとされました。

 

在校生と卒業生の卒業式歌の後、校歌斉唱。

これまでなら、これで閉式ですが、今年初めて

卒業生全員が壇上で合唱してくれました。

 

 

この学年は特にコーラスが素晴らしく、

合唱コンクールでも甲乙が付け難いことで、

卒業式で全員で合唱することになったとのこと。

鳥肌が立つほど素晴らしい歌声でした。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る