公民館をコミセンに移行する高砂市

高砂に住む娘の家で「広報たかさご」を

めくってみました。各地域の秋祭りの

スナップが表紙を飾っています。

 

 

「公共施設をマネジメントする!」の

ページが目を引きます。2036年までの

「施設の方向性」を示されています。

 

 

このページでは、全体説明会と地区別

意見交換会のスケジュール、公民館等を

活用した地域交流センター(仮称)の

設置を検討しているとありました。

 

 

次のページで、全ての公民館をコミセンに

移行することや、市民プールや青年の家は

2036年までに廃止、木造の市営住宅は原則

廃止となっていました。

 

公共施設の見直しは全国的な課題です。

人口減少、少子高齢化の進行で、社会保障

関係費の増大に伴う財政状況は深刻です。

 

 

必要な公共サービスを持続的に提供するには

公共施設のあり方の見直しが急がれます。

 

孫の写真が送られてきました。

従弟同士、仲良しです。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る