子育てしながら働きやすい世の中へ

今朝は地域の保育園の運動会から

スタート。プログラムは園児の絵が

ふんだんに使われていて絵本のようです。

 

 

初めて運動会に参加する0歳児。

1歳の誕生日を迎えてよちよち

歩けるようになったこどもたち。

 

 

4歳児の玉入れは途中にダンスが

入ります。大人気の「U.S.A」で

盛り上がります。

 

 

 

東播懇話会は、「地方発・これからの

働き方改革〜多様な人材活用のヒント」です。

 

 

講師は、リクルートホールディングスで

子育てしながら働きやすい世の中を創る

「iction!(イクション(育+アクション)

プロジェクト」推進事務局長を務め、

17年に(株)Will Labを設立された小安美和氏。

 

日本の労働人口は2015年で7,682万人、

2030年には6,773万人と僅か15年間で

900万人以上も減少します。

 

一方で、働きたくても働けない人が

428万人、その内、315万人が女性です。

 

さらにその内訳は出産・育児を理由にした

人が105万人。出産後退職する女性は6割、

復帰しない状況が長く続きます。

 

こういったデータを示しながら、女性の

活用モデルの創出のため、自治体向け

アドバイザリーを展開されています。

 

最後まで聞きたかったのですが、今日も

子守りのため退席しました。実践された

釜石市、横浜市、豊岡市の取り組みを

調べたいと思います。

http://www.businessinsider.jp/post-174523

 

小さい子がいると、片付かないどころか

邪魔ばかりするので大変です。新しい

おもちゃルームです。

 

 

今日の神戸新聞ひょうご総合に

県議会が育休を明記するとのこと。

都道府県議会での明記は初めてです。

 

 

率先してワークライフバランスを

推進するとしています。

 

出産・育児で仕事を辞めることのない、

子育てしながら働きやすい世の中に

するには、女性の意識改革も必要です。

 

神戸新聞東播版には、加古川市の

「行政情報ダッシュボード」が総務省

奨励賞を受賞したという嬉しいニュース。

県内では初の受賞です。

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る