「アリスのままで」を

午前中は会派定例会と議会の勉強会。

 

定例会では、会派新聞の最終確認の後、

報告会のパワーポイントをチェック、

まだまだ修正が必要です。

 

 

午後からは元気会へ。映画「アリスのままで」を

鑑賞しました。

 

若年性アルツハイマーと診断されたアリスが、

記憶を失っていく日々を綴った全米ベストセラー

小説「静かなるアリス」を映画化したものです。

 

認知症の症状が進んでいく本人の戸惑いや

取り残される孤独感、困惑する家族と

深い愛、リアルな日常が描かれています。

 

日々記憶を失っていく不安の中で、アリスは

未来の自分にメッセージを残します。それは・・・

 

監督は、自身もALSという難病を抱える

リチャード・グラッツアー氏。

 

映画は2014年公開されましたが、監督は

2015年3月に亡くなられています。どんな

思いで撮影されたのでしょうか。

 

多くの人に観て頂きたい映画です。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る