万里の道を休まず歩む

台風24号の影響で、様々な行事が中止に

なりました。JRの予告運休や、店舗等の

早めの閉店など、安全を最優先する判断が

住民の意識にも浸透してきたように感じます。

 

気象状況を確認しながら、午前中は、地域へ

ポスティング。もうすぐ収穫時期を迎える

稲穂。台風の被害が出ないよう祈りました。

 

 

10月15日号のプレジデントは、ビジネス本

総選挙。読者1万人が投票した結果、1位は

松下幸之助氏の「道をひらく」でした。

 

2位は「君たちはどう生きるか」、3位が

稲盛和夫氏の「生き方」です。

 

「君たちは〜」は以前に読んでいたので、

1位と3位の本と、部門別「勉強・自己啓発」で

1位の「伝え方が9割」を購入しました。

(政務活動費は使っていません。)

 

 

「道をひらく」の初版は、1968年です。

最初のページは『道』、「自分には自分に

与えられた道がある・・・」と始まります。

 

最後は「それがたとえ遠い道のように思えても、

休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。

深い喜びも生まれてくる。」とありました。

 

私は「万里の道も一歩から」と歩みを進めています。

通じるものがあるような気がして嬉しくなりました。

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る