悪質商法の被害に遭わないために

1週間前倒しで開催された8月の元気会。

今日の講座は、市の消費生活センターの

消費生活相談員の正田さんから

「悪質商法の被害に遭わないために」でした。

 

被害に遭いやすい還付金詐欺。公的機関を

名乗って、医療費などの還付が受けられると

だまして現金を振り込ませるものです。

 

DVDでそのやり取りを観ました。

市職員を名乗る詐欺師の語り口調は

とても丁寧で、機械に弱いお年寄りを

うまく無人のATMに誘導していきます。

 

 

ATMに慣れている人なら送金ボタンを

押す前に気が付くでしょうが、使い

慣れていない人は指示された通りに

操作してしまいます。

 

おりしも、今日の神戸新聞で特殊詐欺の

被害を防いだコンビニに感謝状が贈られた

記事がありました。

 

 

住宅リフォーム被害も多く、寸劇で

説明されました。元気会メンバーが

騙される高齢者役です。

 

 

訪問販売、通信販売などは、若い人も

被害に遭っています。

 

「健康になる」「キャンペーン価格」

「今だけ」という言葉に心動かされるのは

誰にもあると思いますが、よく確認しましょう。

 

クーリング・オフは一定期間、違約金なしで

無条件で解約できる制度ですが、通信販売には

この制度が使えないことも教えて頂きました。

 

夜は、安心地域劇のワーキング。いい具合に

仕上がってきました。明日はオーディション(?)です。

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る