七夕とアンデス

記録的豪雨の後は猛暑が続いています。

避難所におられる方や救助にあたられる方の

体調が心配です。

 

一方、嬉しいニュースも。タイで洞窟に

閉じ込められていた少年たちが全員救出。

厳しい環境で生き抜き、難しい脱出に耐えた

少年たち、それを支えたチームに喝采です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000603-san-asia

 

午前中は、東加古川子育てひろばで

ボランティアグループ「なの花」さんの

七夕まつりに参加しました。

 

 

四季の伝統的な行事や歌をこどもたちに

伝えます。飾りつけもプログラムも

すべて「なの花」さんが準備します。

 

 

最後はいつもビックリ箱。大歓声が

上がります。

 

 

午後からは元気会。最初の合唱は本日2回目

「七夕」を歌いました。今日も大入り満員です。

 

 

今日のプログラムは、アンデスの音楽と

ハーブティのつどいです。

 

 

演奏は、氷丘公民館で活動中の

「メロディオーサ・アンディーナ」。

本格的な衣装と楽器に魅了されました。

 

アンデスの音楽、有名な曲には

「コンドルは飛んでいく」があります。

高い山や涼しい風を感じるような曲です。

 

ハーブティはアンデス地方で愛されている

「カチャマイ」。ミントティーのような

爽やかさでした。

 

外は厳しい暑さでしたが、会場は高原に

いるような心地よさでした。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る