居酒屋やホテルでこども食堂

西日本豪雨による甚大な被害の報道が

続きます。特に広島の被害が大きいです。

 

東広島市に住む義母と、呉市に住む

義兄の家族の安否は確認していましたが、

周辺は不便な生活が続いているようです。

 

呉市のHPを見ると、保育園が条件付きでの

受け入れ、小・中・高校は12日まで休校です。

 

道路があちこちで寸断され、教員の全員

出勤が困難であることや、水道の復旧の

見通しが立たず、給食提供ができないのが

理由です。

 

呉の義兄家族の付近は断水になっておらず、

みんな元気にしていると返事がありました。

 

午前中は、会派定例会。今回の豪雨の状況

確認の他、アクア交流館や、議会事務事業

評価等について話し合いました。

 

夜は、明石市のこども食堂へ。

普段は居酒屋さんですが、毎月第2月曜日

18時から20時までこども食堂にしています。

 

 

今日のメニューはカレーとポテトサラダ。

デザートは、アイスクリームです。

こどもは無料、大人は300円です。

 

 

アイスクリームは、中高生の子が入れてくれます。

トッピングは小さい子も自分で盛り付けます。

 

 

ご飯の後は、将棋やオセロ、折紙など、思い思いに

遊びます。宿題をしている子もいました。今日は

こどもだけで20人の参加、賑やかでした。

 

 

明石市はこども食堂を市内全28小学校区へ

設置することを目指しています。これは

昨年8月の広報あかしです。

 

 

今年2月に初めてこども食堂交流会を

開催、19か所が参加されました。

 

 

色んな団体がこども食堂を開設しています。

大観小学校区は明石キャッスルホテル、

2カ月に1回第3日曜日の11時半〜14時半に

開催しています。地域貢献の一環です。

 

 

その他、株式会社のランチルーム、コミセン、

マンションの集会所、デイサービスなど、

多種多様です。

 

花園小学校区の花園こどもレストランは、

花園小学校の放課後児童クラブと連携、

児童クラブの先生が引率して来られるそうです。

 

こども食堂は、こどもの居場所づくりとして

取り組み、食事の提供だけでなく、学習支援や

遊びの場として、あらゆる世代と交流が持てる

「みんなの居場所」を目指しています。

 

おじゃました江井ヶ島食堂も将来的には

「誰でも食堂」にしたい、と言われました。

店主は素敵な女性です。娘さんが20歳を迎えた

平成28年6月13日から始めたそうです。

 

こどもの居場所作りは、色んな形があって

いいと思います。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る