産後ケア事業は

昨日の会派の報告会では、会派の要望から

実現したことも伝えましたが、その中の

産後ケア事業についてお知らせします。

 

昨日の報告会では、近隣市ではまだ取り組んで

いないとしましたが、姫路市と高砂市も加古川市と

同時期に始めたようです。明石市は見当りません。

きちんと調査せず申し訳ありませんでした。

 

利用料に違いがあり、宿泊の場合は、姫路市は

一般家庭で6,800円、加古川市と高砂市は一般が

3,750円、非課税世帯が2,500円、生活保護世帯

1,250円と同額です。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/kosodatekyoiku/kosodatekyoiku/kosodatesien/1522403041093.html

こちらが高砂市のホームページからです。

http://www.city.takasago.lg.jp/index.cfm/14,60285,135,760,html

 

利用できる施設は、中央市民病院の他、

加古川市と高砂市の産婦人科医院6施設等と

なっています。事業そのものを高砂市と

連携しているとみられます。

 

昨日深夜に娘から陣痛が始まった連絡を

受けましたが、まだ生まれそうにありません。

 

3日前に撮った娘。早く生まれてこ〜い。

 

 

娘が出産しても、選挙直前のこの時期に

私は手助けできません。産後ケア事業も

考えましたが、婿さんのお母さまに

お願いしました。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る