養父市で全国初のオンライン医療

養父市が全国初の「オンライン医療」を

導入するニュース、神戸新聞もトップで

取り上げていました。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6284206

 

タブレット端末などのテレビ電話機能を

使って、在宅のまま受診から薬の受け取りが

できるというもの。

 

高血圧など慢性疾患の患者が、病院や薬局に

行くことなく医療サービスを受けられるように

するものです。

 

高齢化に加え、医療機関までの移動が困難な

中山間地域でまずは運用し、地域再生のモデル

ケースとしたい考えです。

 

来年10月からの幼保無償化のニュースは、

次女からのラインで知りました。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/education/edu_national/CK2018052802000172.html

 

午後から、加古保護区保護司会平成30年度

第1回定例研修会に出席しました。

 

会長のご挨拶では、先日の私の一般質問に触れ、

再犯防止の推進に向け、行政と連携を深めたいと

されました。14人もの保護司さんが傍聴に来て

下さったそうです。

 

 

研修は神戸保護観察所の鈴木健二郎

保護観察官から「資格制限について」を

講義して頂きました。

 

 

職業や資格の社会的信用を保つために、

有罪となり、刑に処された人は、様々な

資格の制限を受けることになりますが、

資格制限の種類は多種多様です。

 

保護司としては、対象者が資格を伴う職業に

就職しようとする際に、その資格が制限を

受けないのか注意を促すなどの助言が必要です。

 

刑務所に再び入所した人の内、約7割が

再犯時に無職でした。

 

また、仕事に就いていない人の再犯率は、

仕事に就いている人の再犯率と比べて3倍、

不安的な就労が再犯リスクとなっています。

 

就労支援をするためにも、この資格制限に

ついても理解しておかなければなりません。

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る