幸せの三鈷の松を

今日の読売新聞、地域×ライフの記事、

加古川認知症の人と家族、サポーターの会、

(通称:元気会)の活動が掲載されました。

 

 

元気会発足当時から副代表として関わらせて

頂いてから丸八年が経過しました。

 

この会から様々な活動が生まれ、毎月第4日曜日は

代表の吉田さんの自宅の庭で地域の住民の方々の

協力のもと、コミュニティカフェが開催されます。

次回は27日、是非ご参加下さいね。

 

地域を歩いていると様々なお花に出会います。

咲き始めは紫で、だんだん白くなって終わる

お花、番茉莉(ばんまつり)です。赤紫色は

プロゴニューム。

 

 

バラに見えないバラです。

 

 

赤い小さな実を付けているのは

なんでしょう。

 

 

少しわかりにくいですが、三葉の松、

三鈷の松とも言われます。松は普通二葉か

五葉ですが、まれに三葉があります。

 

 

幸せの松、縁起のいい松と言われています。

この松葉を頂きました。有難いです。

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る