中学校でも認知症サポーター養成講座

午前中は兵庫大学で献血と骨髄バンクの

登録の呼びかけです。清流ライオンズの

活動です。骨髄バンクの説明をしています。

 

 

午前中だけでも6,7人の登録を頂きました。

兵庫大学での開催はすっかり定着した感が

あり、顔なじみの先生や、植木屋さんまで

献血に来て下さいます。

 

お昼は学食で日替わりランチ。これで

400円、近隣の方も食べに来られます。

写真はご飯の位置が間違ってます。

 

 

午後からは母校の中部中学校での

認知症サポーター養成講座でした。

 

中学校2年生のトライやるウィーク前の

事前学習にもなり、こちらも定着してきました。

6クラスの生徒と教員、242名が参加しました。

 

5,6時間目を授業を担当します。5時間目は

体育館で講義とDVDの視聴。体育館入り口に

こんな言葉がありました。

 

 

6時間目は各クラスでグループワークを

行います。認知症の人と接したことが

ある生徒が10人程いたことに驚きました。

 

グループワークの時間が少し短めでしたが、

最後はきちんとまとまりました。

 

 

今年の1月にはPTAの方々にも認知症

サポーター養成講座を行っています。

 

若い世代から認知症の理解を進めることで

安心できる地域になることでしょう。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る