古着はチャリティショップに

清流ライオンズの例会に出席。

テーブルに置かれたのは、様々な

色のアジサイ。可愛らしいですね。

 

 

今日のゲストは、NPO法人フリーヘルプの

西本精吾さんです。

 

 

フリーヘルプは、不要な衣類の提供で

社会的弱者や生活困窮の方の支援が

できるチャリティショップです。

 

日本ではまだまだ根付いていませんが、

欧米ではチャリティショップはどこにでも

あり、売り上げで色んな支援をすることが

当たり前になっています。

 

日本の服のリサイクル率は低く、年間200万tも

捨てられ、80%が焼却されていますが、

ドイツでは80%が再利用されているとのこと。

 

フリーヘルプの昨年の協力者は1万2千人、

60tもあり、その内4万点は直接生活困窮の

方などに届けられ、残りは活動費になります。

 

生活に困っている人のための居場所作り

「東はりまふらっとホーム」運営や、

障がい者の就労を受け入れています。

 

長田店では「NPO法人女性とこども支援センター

ウィメンズネット・こうべ」と協働して、

シングルマザーとそのこどものための居場所を運営。

 

数人から始まったこどもの学習支援は現在

40人も来ています。3年前からは、お母さんも

キャリアアップのための資格試験に挑戦しています。

 

その他「こども元気ネットワークかんさい」や、

「誰もが誰かの支えになるプロジェクト」など、

不要になった衣類を寄付することで、

支援を必要とする人や活動に繋がります。

 

午後は総合文化センターで開催されていた

鉛筆画展に行ってきました。

 

 

友人の作品。鉛筆画を始めてまだ3年

くらいでしょうか。右は作者の自画像です。

 

 

清流ライオンズで親しくして頂いている

土屋さんはプロ級です。

 

 

坂本七海男先生の作品と、180人を超える

生徒さんの作品、見ごたえがあります。

30日月曜日までです。ぜひどうぞ!



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る