ひとりってどうですか

今日は姫路文化センターで開催された

ライオンズクラブの地区年次大会に

出席しました。

 

 

この地区は加古川より西、北部で

クラブ数は61、会員数約2,000人です。

 

ロビーには各地区の展示で賑わいます。

加古川、高砂の合同アクト、清流は

一番右です。

 

 

君が代斉唱の後は、ライオンズの歌。

姫路市立山陽中学校吹奏楽部の

生演奏です。

 

 

 

清流は出席率で優秀賞を頂きました。

我らが会長です。

 

 

昨日の読売新聞夕刊、独身・ひとり暮らしに

ついて考えるページ「シングルスタイル」の

新装開店です。

 

 

50歳までに一度も結婚していない人の

割合は2015年時点で男性23.37%、

女性14.06%に達しています。

 

振分親方の年代の40~44歳の男性の

3割が未婚、昔はクリスマスケーキと

同じで25を過ぎると売れ残りと言われましたが

今や25~29歳の女性の61%は未婚です。

 

4人の方に「ひとりってどうですか」を

聞いていました。共感を覚えながら

読みました。

 

 

「ぼっち活動」をネットの情報サイトで

リポートしている朝井麻由美さんは、

ひとりが恥ずかしいのは、自分の中の

問題と捉えています。

 

「ひとりクリスマス」がさみしいのは

期待するから。家族を描いたCMとかが

刷り込まれ、無意識のうちに期待する。でも、

自分が幸せかどうかは自分しか決められない、と。

 

なかなか興味深い内容です。詳しくは

紙面をお読み下さいね。

 

ひとりでも大丈夫、ひとりでもいいよ、と

思える社会が誰もが生きやすい社会では

ないでしょうか。

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る