「免疫力を高める」の宣伝には

午前中は4月20日頃に発行する

会派新聞のチェック。3月議会の

内容が主です。新年度予算の説明に

何を掲載するかで喧々諤々でした。

 

午後からは兵庫大学のエクステンション

カレッジを受講しました。大学の敷地は

緑が豊かです。

 

 

エクステンションカレッジは、2014年3月に

開設、大学開放の理念のもと、兵庫大学での

教育機会を公開し、生涯学習のニーズに応える

ことや、シティズンシップ教育を学習の基盤に

しています。

 

これまでに2〜3回カレッジを受講しましたが、

著名な先生の講義を身近な場で聴けることは

貴重です。

 

今日は国立成育医療研究センター研究所免疫

アレルギー感染研究部部長の松本健治先生が

「こどものアレルギーの最新知識」を講義されました。

 

 

免疫の専門の先生が、免疫力という言葉は

医学用語にないこと、「免疫力を高める」と

いう宣伝文句には信用できないものが多く

あるそうです。

 

「医学博士推奨」と宣伝されたら、信用しがち

ですが、医学博士は大学で論文を出して審査を

通ったにすぎないので、最新知識を持っている

わけではない、とも言われました。

 

食物アレルギーの話が中心で、アレルギーを

回避して食物を制限するより、口から食べる方が

アレルギーを起こしにくくする「経口免疫寛容」に

ついて説明されました。

 

妊娠中や授乳中に母親が食べ物を制限することは

無意味であり、離乳食は早めから開始する方が

アレルギーになりにくいという驚きの内容でした。

 

 

また、湿疹のある赤ちゃんはアレルギーに

なりやすいとのこと。湿疹に食べ物が付く

ことが原因になり、湿疹を早期に治療する

ことが大切だということでした。

 

私のブログでこの講座を知って聴講に

来られた方もありました。内容の濃い

講義でした。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る