ハッピーな気持ちに

4月3日は孫の誕生日ですが、

お世話になっている方の妹さんの

誕生日会に毎年参加させて頂いています。

 

妹さんですが、「山田君」として生きて

います。山田君はダウン症があります。

 

 

最後のお姉さんの挨拶の中で、「山田君」と

呼ぶようになった理由を聞きました。

 

山田君は沖永良部島出身、お姉さんたちが

次々と結婚して島を出られたので、自分は

島に留まるために男として生きようと考えた

のではないか、と言われました。

 

ご両親が亡くなったことをきっかけに

山田君は加古川に来られました。

 

その次の年から誕生日会&結婚式を

祝うようになったそうです。

 

山田君は5人兄妹。山田君がいるからこそ

兄妹の絆が深まっていると挨拶されました。

最後はご兄妹から花束を贈呈されました。

 

 

ダウン症がある人は長生きできないと

言われますが、66歳を迎えられました。

 

歩くのに少し支えが必要ですが、踊りは

達者です。今日は3曲踊られました。

 

 

唄や三線、笛、太鼓の生演奏、沖縄舞踊から

ベリーダンスまで賑やかな宴でした。

 

 

山田君の写真を転写したケーキ、

ケーキカットのシーンです。

 

 

最後は総踊り、ハッピーな気持ちに

なりました。

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る