代表質問でした

今日は代表質問。最大会派順なので、

志政加古川が最初に質問します。

 

3月の代表質問は、市長の施政方針に対して

質問しますが、多岐に渡るので、私たちの

会派は重要な項目に絞るスタイルです。

 

会派代表者が、会派を代表して質問するので、

会派でこれまで議論してきたことを中心に

市長、教育長に問います。

 

代表の松本裕一議員の質問は、

「市長就任後の取り組みの評価と課題」と、

「市長の目指す加古川市の将来ビジョン」の

2項目です。

 

市長はオープンミーティングや行政懇談会等、

様々な場で市民と積極的な対話に取り組まれ

ましたが、市政運営における市民の声の反映に

ついての考え方を聞きました。

 

私たちの会派は、こども医療費無料化については

慎重な立場であり、重要な施策の優先順位を考えて

取り組むべきであると発言してきました。

 

こども医療費は、以前から通院も入院も小3まで

完全無料、入院費は中3まで無料でした。

 

2年前に小学校4年生以上の通院費を1回400円、

月上限2回までの定額制に拡充したばかりですが、

それを中3まで無料にするものです。

 

その理由として、県内35市町が中3まで医療費を

無料にしていることや、議会や行政懇談会などで

意見を聞いて決断したと答えられました。

 

再質問では、会派報告会で、こども医療費無料化の

課題について、丁寧な説明を重ねて市民の理解を得て

きたこと、それに対して市長は、市民が今求めている

ニーズを把握してきたのか、プロセスが正しかったのかを

問いました。

 

市長は、こども医療費無料が社会的に常識化しつつあり、

無料化にしていないことをクローズアップされ、それが

市全体のイメージに繋がっていると答えられました。

 

議場の外のモニターです。議会中は休憩中や終了後に

このような加古川市内の映像が流されます。

 

 

孫のフォトカレンダーが届きました。

絵本ギフトの宣伝のようです。(笑)

 

 

リビングの写真コーナーに置きました。

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る