感染症に係る議会対応は

今朝は会派代表者会。協議事項は、

新型コロナウイルス感染症に係る

議会対応についてでした。

 

議員の行動として、新型コロナウイルス

接触確認アプリ(COCOA)の利用や、

当面の県外視察及び研修自粛、会食等に

ついても協議がありました。

 

議員に感染が確認された場合(濃厚接触者と

なった場合も含む)を協議する中で、議員の

家族等が濃厚接触者になった場合の対応も

決めておく必要があると意見が上がりました。

 

その他、オンライン会議(ズーム会議)の導入に

ついても協議内容に入れるべきとの意見や、今は

非常事態であると認識し、強化した対策を議会として

発信していく必要があるといった意見もありました。

 

今日は協議する事項の確認や質問、意見聴取に

とどめ、12日に再度代表者会を開催して決定、

その内容を議会として発信したいと思います。

 

午後は、身体障がい児等が通う事業所の防災訓練を

見学させて頂きました。加古川養護学校の卒業生等、

重度の心身障がいがある人が多く利用されています。

 

 

今週月〜金の5日間連続して訓練を行います。

毎日利用者やスタッフの状況も変わるので、

様々な想定をするためのようです。

 

地震を想定したシェィクアウト訓練。

 

 

重度の障がいのため、自力で移動できません。

車いすを押したり、2人介助で抱きかかえて

避難するので、時間が掛かります。

 

 

タイムキーパーをするのは、同じ会派の

松本裕之議員で防災士の資格を有します。

 

終了後、松本防災士から気づいた点を助言、

助言した点は翌日には改善されているそうです。

繰り返しの訓練はスタッフの自信と利用者の

安心に繋がります。


気を引き締めて

今日は正副議長の引継ぎでした。

議会の取り組みや、議長出席会議、

年間行事予定、今後の課題について

確認させて頂きました。

 

 

昼食は市役所食堂、ゴーヤのカーテンが

涼しげです。選んだのはオム麻婆丼と

ミニ冷麺のB定食。

 

 

市議会議員が新型コロナウイルスに感染

したことが確認されました。現在のところ

無症状で、濃厚接触者は調査中です。

 

PCR検査の受検連絡を受けた4日と今日、

議場棟内の消毒を実施しています。

 

市議会では、出入り口での消毒やマスク、

3密を避ける議会運営など、感染症対策に

取り組んできましたが、さらに気を引き締めます。

 

明日の代表者会で、議員の新型コロナ感染に

係る議会対応について、具体的かつ詳細に

検討する予定です。


委員長会議でした

正副議長の正式な引継ぎは明日ですが、

議長室で決裁印を押す時間が増えました。

今月号の「ぎかい月報」には正副議長選出の

写真が掲載されています。

 

 

毎週火曜日は会派定例会、その中で、

議長は議会全体の長であり、中立公正に

運営する立場にあることから、会派から

一歩距離を置く必要があるとメンバーに

説明しました。

 

午後からは正副委員長会議を進行しました。

新たに就任された委員長に、今後の委員会

運営に反映して頂くために開催するものです。

 

これまでと変わった点は、8月から委員会

資料をHPに掲載することです。

 

委員会資料は誰でも閲覧できる状態にして

傍聴される方が自宅等で印刷、委員会当日に

持参できるようにします。

 

自宅にパソコンやプリンターがない方も

あるので、委員会室に閲覧資料の設置が

できないかと意見が上がり、検討するとの

ことでした。

 

また、委員には紙の資料が配布されますが、

委員会当日にタブレット端末等でHPに

掲載された資料を閲覧できるようになります。

 

その他、前向きな取り組みの提案もあり、

委員会活動がさらに活発になりそうです。


ウイズコロナ時代に

今朝の白助池のハス、まだまだ綺麗です。

 

 

久しぶりに老人クラブの方々にご挨拶、

グランドゴルフの練習に励まれています。

熱中症対策で大型扇風機を設置されていました。

 

控室の机に配布されたのは、2020年の

ふるさと納税のご案内です。

 

 

HPでも紹介されています。

https://www.city.kakogawa.lg.jp/shiseijoho/kakogawashinoseisakuzaisei/furusatokifukin/1432895693320.html

 

空家管理や見守り親孝行代行(ゴミ出し)

お墓参り代行等のサービスもあります。

 

 

自治体情報誌ディーファイルを読みました。

 

 

その中で目を引いたのが泉佐野市の

「ネット市役所」。昨年10月から

実証実験を開始、新型コロナで需要が

高まり、本格実施となりました。

 

バーチャル市役所総合案内です。

https://ttzk.graffer.jp/city-izumiotsu

 

下段には泉佐野市職員が行ったホテルでの

テレワークの実証実験もありました。

 

ウイズコロナ時代、働き方、暮らし方が

変わります。生き残れるのは、強いもの

でも賢いものでもない、変化できるものだと

いう説はうなづけるものです。


大切なのは

毎月第1日曜日は松風会の清掃活動です。

今朝はフィリピンの技能実習生5人の方が

地域交流の一環として参加されました。

 

松風公園は海のすぐ近くです。こんな

可愛いカニがよく歩いているそうです。

 

 

午後から娘のところへ。孫たちは体操も

大好き、色んな芸を見せてくれます。

 

 

今夜の月、満月に近いです。

 

 

全国的にコロナの感染者数が増加、身近でも

感染が確認されています。感染は誰にでも

起こりうることと捉え、感染した方には十分な

ケアと配慮、そして更なる感染拡大防止に向け、

受診勧奨やPCR検査体制の充実が必要です。


夏本番です

七日盆の前に、弟妹とお墓の掃除へ。

今朝は過ごしやすい気温でしたが、

8時を過ぎてから日差しが強くなり、

汗が滝のように流れました。

 

三女から届いたのは庭でプール遊びを

する孫の写真、パラソルが涼しげです。

 

 

広報かこがわ8月号と議会だよりが

届きました。広報の表紙は鶴林寺の

「あいたた観音さま」。正面からより、

横からのお顔が美しいです。

 

 

議会だよりには一般質問の概要が

掲載されています。質問順です。

 

 

議員になって10年、監査委員と副議長を

務めた期間以外は毎回質問をしていました。

質問が尽きることはありませんでした。

 

これからは議会運営をするため、議場で

質問ができないのが本当に残念ですが、

議長の務めをしっかり果たしていきます。

 

今日は16時でも31℃、真夏日でした。

 


就任のご挨拶へ

正副議長就任のご挨拶に2市2町と

市内の関係機関へ。最初は中央市民病院。

東ライオンズクラブさんが寄付された

自動検温システム。スピーディです。

 

 

非常事態宣言時から現在の医療体制の

状況まで詳しく聞かせて頂きました。

 

新型コロナは無症状の方が多く、病院に

持ち込まれるとたちまち医療がストップ

してしまいます。現在は全身麻酔を伴う

手術前には全員PCR検査をしているとのこと。

 

加古川医師会では、ドライブスルー型の

PCR検査センター設置に向けて準備を

進めているとのことでした。

 

保健所の検査対象から外れても、医師が

検査必要と認めた場合にも受診できるように

するものとのことでした。

 

商工会議所でも多くの課題をお聞きしました。

相談がひっきりなしにあり、経済への影響は

本当に深刻な状況です。

 

県民局の玄関に設置された、はく製のコウノトリ。

2012年5月7日にコウノトリの里公園で生まれ、

2016年5月27日に飼育ケージ内で死亡が確認

されたとのこと。大きいです。

 

 

播磨町の岡田千賀子副議長と写真を撮って

頂きました。素敵な先輩といった存在です。

播磨町は正副議長とも2年制です。

 

 

今日の最後は高砂市へ。新市長にも

お目にかかることが出来ました。

 

近畿地方が梅雨明けしたとのこと。

明日から8月、小中学校では短い夏休みに

入ります。しっかり感染防止対策をして

精一杯楽しんでほしいです。


熱心な総合教育会議

たくさんの方から議長就任のお祝いや

激励のお電話、メッセージを頂きました。

心から感謝申し上げます。精一杯務めます。

 

議会2日目、議会運営委員、各常任

委員会委員の正副委員長と監査委員が

決定しました。

 

議長席にはまだ慣れません。原稿を

読むスピードが速かったり、発音が

関西なまりになっていることに気付きます。

 

16時からは臨時教育委員会を傍聴。

今にも雨が降りだしそうな気配です。

 

 

案の定、委員会が始まるとすぐに

窓を叩くように雨が降りだしました。

 

臨時教育委員会では、主に7月補正予算、

令和3年度の両荘幼稚園の休園、両荘地区の

教育環境に関する今後の方針等が審議されました。

 

18時からは総合教育会議を傍聴しました。

 

 

総合教育会議は、市長と教育委員会で構成、

教育行政の重点的に講ずべき施策について

協議・調整を行うものです。

 

協議・調整事項は、‖3期教育ビジョン、

△い犬疔瓢濛从改善基本5か年計画に

基づく命を大切にする教育の推進、

N樵饕篭茲龍軌藉超に関する方向性でした。

 

3項目の中でも特に熱心に意見交換されたのは、

第3期教育ビジョン。地域との連携、加古川市の

特徴的な教育である協同的探究学習、環境整備

(中学校給食、エアコン、1人1台のパソコン)等の

経緯や生かし方といった視点など、様々な意見が

上がりました。

 

両荘地区の教育環境に関する方向性については

住民アンケートや各学校運営協議会、小中一貫校

準備会議等を経て、施設一体型に定まりました。

 

今回の協議は次に進むためのステップです。

今年度中に基本構想・基本設計、令和3年度に

具体設計、令和4〜5年度に増改築、令和6年に

開校を目指したいとのことでした。

 

終了は19時半過ぎ、日が短くなりました。

 


議長に選任されました

今日は臨時議会、新型コロナ関連の

補正予算の審議がありました。

 

消防費では、感染防止対策として、

搬送時に使用する隔離ベッドを2台購入、

ストレッチャーに取り付けるものとのこと。

説明を聞く限りこのようなものだと思われます。

http://himedic.toyota-cd.co.jp/news/460.html

 

新型コロナ感染対策として、市独自の

支援金、新生児特別定額給付金の審議が

ありました。

 

市内在住の4月28日〜来年3月末に生まれた

子供を対象に、1人10万円を給付します。

 

7月までに生まれた子がいる世帯には8月

下旬頃に案内を送付、8月以降は出生届を

受けた翌月に案内を届けるとのことでした。

 

教育費では各小・中1校に1人の学習指導員を

配置、臨時休業に伴う未指導分の補習などを

支援するもので、9月からの予定です。

 

その後は正副議長選挙がありました。

このたび議長に選任頂きました。

議会終了後の議長席です。

 

 

議員個人の活動から議会活動へ、

議会機能をさらに強化し、執行部と

切磋琢磨して市民生活の向上に

努めます。

https://www.facebook.com/kakogawashigikai/photos/a.115456706861839/138955994511910/

 


どんな人も生きやすい社会を

今朝の神戸新聞、新型コロナに感染し、

4月に亡くなった北播磨医療センター

前院長の公務災害が認められた記事です。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202007/0013549472.shtml

 

コロナ禍では、感染者や家族に対して

差別や偏見が社会問題になっています。

 

前院長のご家族も同様にいわれのない

誹謗中傷を受けて苦しんで来られたと

ありました。公務災害が認められて

本当に良かったと思います。

 

今夜は安心できる地域ケアを考える会の

定例会。今日のテーマの一つにも

「コロナ死 投げかける課題、差別・偏見

分断の危機」を読み、議論しました。

 

 

 

友人のFBで紹介されていた、鳥取大学

医学部准教授安藤泰至氏の『ALS殺人を

「安楽死」議論と結びつけるべきではない』を

読みました。

https://mainichi.jp/articles/20200725/k00/00m/040/156000c

 

この事件を知った時は衝撃でした。

「安楽死」の議論があることに違和感を

感じていたので、安藤准教授の考え方に

我が意を得たりと感じました。

 

中でも、『患者が「死にたい」という時、

本当に死にたいというより、「死にたいと

しか表現できない自分の気持ちをわかって

ほしい」ということが大きいように思う』

 

『重い病者や障害者、高齢者などに対し、

不幸だと決めつけるような考えが進んで

いるような感じがします・・・』のくだりです。

ぜひ、ご一読を。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

上に戻る